整然と置か

15 の用例 (0.00 秒)
  • その向うの六畳には、各種の薬や薬籠やくろうなどが整然と置かれてあった。 池波正太郎『秘密』より引用
  • 慎重しんちように扉を開けると、そこにはモップやバケツ等が整然と置かれている。 成田良悟『baccano! 1931 特急編 The Grand Punk Railroad』より引用
  • 机の上にはグレースが言った通り、十件ほどのメモが整然と置かれている。 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • 調度品は主人を待つかのように整然と置かれていた。 茶屋二郎『遠く永い夢(下)-関ヶ原 戦勢逆転の真実-』より引用
  • 明るく垢抜けた雰囲気の事務所内には、パソコンや関連機器が整然と置かれていた。 東野圭吾『秘密』より引用
  • テーブルの上には古泉が用意していたらしい将棋しょうぎもどきみたいなこまばんが整然と置かれている。 谷川流『涼宮ハルヒの驚愕(後)』より引用
  • 家具類がウィンドーの飾りか家具屋の店内のように、整然と置かれている。 シムノン/矢野浩三郎訳『メグレとベンチの男』より引用
  • 手前には、漬け物樽が十個ほど整然と置かれていた。 北川広二『旨い地酒が飲みたい』より引用
  • 二人並んでは歩き悪い程の極めて狭い横穴が長々と延びているだけであったが、左右の岩壁に平行して岩棚が二筋作られてあり、方一尺ほどの白木の箱が無数に整然と置かれてあることが不思議と言えば不思議とも言えよう。 国枝史郎『神州纐纈城』より引用
  • 二人並んでは歩きにくいほどのきわめて狭い横穴が長々と延びているだけであったが、左右の岩壁に平行して岩棚が二筋作られてあり、方一尺ほどの白木の箱が無数に整然と置かれてあることが不思議と言えば不思議とも言えよう。 国枝史郎『神州纐纈城』より引用
  • このフォークやスプーンは、船の中で見てきたので三人共すでに知っていたが、二十人も並ぶことのできる大きなテーブルの上に、整然と置かれているのを見ると、さすがに物珍しかった。 三浦綾子『海嶺(中)』より引用
  • シリアルの箱は冷蔵庫の上にきちんと並べられ、カウンターにはクッキーや米、パスタの入った大きなガラスびんが整然と置かれている。 パトリシア・コーンウェル『証拠死体』より引用
  • 十畳ほどの空間にウィンドウズとマックのハード、古くはメガドライブから現在までの各種ゲームソフト、モバイル、デジタルカメラ、MDコンポなどなどが不思議に整然と置かれていた。 有沢まみず『いぬかみっ!02』より引用
  • 見霞むばかりの大道場、高く造られある正面は、師範の控える席であり、それに向かって左の板壁には、竹刀しない、木刀、槍、薙刀なぎなた、面、胴、籠手の道具類が、棚に整然と置かれてあり、左の板壁には段位を分けた、漆塗りの名札がかけてあった。 国枝史郎『剣侠』より引用
  • デスクのほかに、窓際の一角に文机があり、筆架ひっか墨硯すみすずり水滴すいてき文鎮ぶんちん、用紙の束などが整然と置かれているのは、故人が書道を楽しんでいたゆかりに相違ない。 服部真澄『清談 佛々堂先生 わらしべ長者、あるいは恋』より引用