整う

全て 動詞
556 の用例 (0.00 秒)
  • 田舎の牛乳屋にしては道具でも設備でもがよく整って居ると思って見る。 宮本百合子『農村』より引用
  • 整った顔だちをした男をルドマンはどちらかというと好きではなかった。 久美沙織『ドラゴンクエスト5 第2巻 文庫版』より引用
  • 帰る時間の見当がついていたと見えて、もうすっかり準備は整っていた。 半村良『魔女伝説』より引用
  • どうもその絵はそれで或程度まではチャンとととのうてはいないと思います。 夏目漱石『模倣と独立』より引用
  • そして女々さんがトン、とまだ反応の整っていない俺の胸を軽く押した。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • 幼い頃、まだ自分が寝ているうちに父親は仕度を整えて会社に向かった。 稲泉連『僕らが働く理由、働かない理由、働けない理由』より引用
  • 式部は対応に困って、人形のように整った顔を眺めているしかなかった。 小野不由美『黒祠の島』より引用
  • 私はそこでしばらく考えさしてもらって、私の心を整えたいと存じます。 倉田百三『青春の息の痕』より引用
  • 本格的な活動準備が整うと朝鮮戦争での戦闘任務のため極東へ出航する。
  • 整った顔なのだと思うが、汚物を見るかのような黒い目の印象が最悪だ。 海原育人『ドラゴンキラー売ります』より引用
  • ようやく呼吸が整ったところで、安達は床に倒れた格好のままたずねた。 吉村達也『ふたご』より引用
  • 二人が顔を見合せて笑っている所へ、夕食の仕度が整い料理が出て来た。 横光利一『旅愁』より引用
  • あなたは万事整いすぎた女といっしょに住む息苦しさを知っていますか。 遠藤周作『ぐうたら愛情学』より引用
  • 城というにはあまりに小さいが、屋敷と呼ぶには形が整いすぎていた。 伊豆平成『PATRONE1 護民官ルフィ&ワイリー』より引用
  • デイジーは鏡の前に立ち、ぼくらに背を向けたまま、髪を整えはじめた。 フィッツジェラルド・フランシス・スコット『グレイト・ギャツビー』より引用
  • というよりはむしろ、おまえの用意が整っていないというべきだろう。 バローズ『火星シリーズ06 火星の交換頭脳』より引用
  • しかしこの匂いはぼくを刺激し、ぼくはすでに戦闘準備を整えていた。 アポリネール/須賀慣訳『若きドンジュアンの冒険』より引用
  • しかも今回の場合、条件が整うのが昼間であるというのもポイントが高い。 児玉ヒロキ『イット』より引用
  • この新都は建設中ではあるが、城市としての機能はほぼ整いかけていた。 井上祐美子『五王戦国志5 凶星篇』より引用
  • そうしながらも自分の股ぐらの位置を整え、陰茎へのこを女の口へと入れます。 林真理子『本朝金瓶梅』より引用
  • 次へ »