改める気

5 の用例 (0.00 秒)
  • 政府に本気で右側通行に改める気がなかったのは、その後に作られた国鉄はすべて左ということでわかる。 星新一『あれこれ好奇心』より引用
  • その言葉に従って、不満を言ったところで、中大兄には改める気は毛頭ないのだ。 井沢元彦『日本史の叛逆者 私説・壬申の乱』より引用
  • だがこの『左道鉗子』の〝作品〟に触れて、はそんな持論を改める気になっていた。 虚淵玄『鬼哭街』より引用
  • 本人も「根も葉もなくはない噂」と事実無根ではないことを認めているが「自覚すれども反省せず」と行動を改める気はまったくない。
  • 机の引出しのなかに、ヴォートランに対して署名した白地小切手があったのを見つけて、念のために部屋を改める気を起こしたことを喜んだ。 バルザック/小西茂也訳『ゴリオ爺さん』より引用