改めるつもり

5 の用例 (0.00 秒)
  • 観光団解散後の北海所見はいずれ機を得て稿を改めるつもりである。 北原白秋『フレップ・トリップ』より引用
  • 猶詩には春寒とありますがこれは夏の時候に改めるつもりです。 上村松園『芙蓉の花にも似た美しい楊貴妃を』より引用
  • 私の印象がこうして形成されているのだとすると、これは明らかに安全側であるので、改めるつもりは毛頭ない。 森博嗣『少し変わった子あります』より引用
  • お前が前回のわしの手紙に困惑こんわくしているのは容易に想像はつくが、文面の短さはともかく、その内容を今改めるつもりはない。 清野静『時載りリンネ!1 はじまりの本』より引用
  • しかし、リングローズは自らのやり方を確信していたので、改めるつもりは毛頭なかったし、今回の奇妙な経験に関しても、今までのやり方をつらぬくことにした。 フィルポッツ/井内雄四郎訳『闇からの声』より引用