握り締める力

3 の用例 (0.00 秒)
  • けれどもどうしてもその弾倉撥条バネを握り締める力が出ないらしかった。 夢野久作『暗黒公使』より引用
  • 男具那は綱をつかんだが、握り締める力がなく落下した。 黒岩重吾『白鳥の王子 ヤマトタケル 2 西戦の巻(上)』より引用
  • 握らせた手を、じっと握り締める力もなく、ただ、精一ぱい、思い一ぱい、瞳をさだめて、みつめていたいという、努力だけが、関の山のように思われる、浪路を、雪之丞は、わッと泣いてやりたい気持を、無理に押し怺えて、やさしく見返してやるのだった。 三上於菟吉『雪之丞変化』より引用