掛かる負荷

11 の用例 (0.00 秒)
  • 張線の利用は主要構造に掛かる負荷の一部を張線に分担させることで長大な構造を実現するものである。
  • ティップが薄くなってくると先角へ掛かる負荷が増えていくため、衝撃で先角が割れたりする前にティップを交換することが多い。
  • また、ゼロシステムは機体の限界性能を引き出すようパイロットに作用するので、搭載機の性能が高いほどパイロットに掛かる負荷も大きくなる。
  • 全身浴に対して心臓に掛かる負荷が比較的少なく健康によいとされるが、湯温が高かったり、水位が高い場合は心臓への負担が大きくなるので高血圧の人などは注意が必要である。
  • 音質面での利用者の不安やCCCDを再生出来ない機器も少なくない、もしくは機器に掛かる負荷が大きい、ファン層の関係で利用者にパソコンのオーディオ機能で聴く者も多いなどといった理由で、当初からCCCDを導入していないレーベルも存在する。
  • 入浴による温熱療法としての効果は、全身浴に対して身体に掛かる負荷が比較的少ないとされ、その点において全身浴よりも健康面でよいとされる。
  • 火力・防御力は優秀であリ、またテスト段階での機動性も高かったが、70トン近い大重量は駆動系統に掛かる負荷が大きく、試験中にエンジン火災の事故を起こした。
  • 恐竜帝国の再度の来襲に備えたものの、テスト機でさえパイロットに掛かる負荷が凄まじく乗せたテストパイロットが耐えられないという欠点を抱えており、3人目・ネオゲッター1のパイロットが決まらない。
  • なお代償としてCPUに掛かる負荷は高くなる。
  • しかし、電動車一両あたりに掛かる負荷が大きくなりがちであり、雨天時などの悪条件下で空転が多発する、また本来動力分散方式の長所の1つであるフェイルセーフの効果が下がり、1ユニットの故障で通常の走行が不可能になる、など、運用面で問題が生じるケースも相次いだ。
  • 金型による材料拘束の度合いにより、開放型・半密閉型・密閉型に大別され、後者になるほどバリの排出量が少なく歩留まりが高く、仕上げ加工も少なくなってネットシェイプに近づくが、鍛造時の加工力は大きくなるため、鍛造プレス上の制約や、金型に掛かる負荷は大きい。