掛かる傾向

8 の用例 (0.00 秒)
  • その結果、多くの場合、麻酔科医に負担が掛かる傾向にある。
  • しかし動物全般には言葉が通じず手本も示しようが無いなど、総じて幼児よりも訓練期間は長く掛かる傾向がある。
  • レアリティの高いアイテムほど時間が掛かる傾向がある。
  • 大きなシステムは安定性があり、恒常性の維持に役立つが、維持コストが多く掛かる傾向があり、また世代交代がゆっくりであるため、急激な環境の変化に弱い。
  • 加えてミキシングや編集に至っては、いまだ職人芸であるため、専門の技術者を擁する必要性から、必然的に制作費が掛かる傾向にある。
  • 和風の場合にはそれ相応に手間の掛かる傾向が強く、家庭の主婦の重労働とされる仕事の一つにも挙げられていたが、現在では様々な調理器具や調理済み食品が出回っている関係で省力化が進んでいる。
  • 趣味によるものは兎も角としても、業態としての工芸では素材の選定から様々な工程において人件費が多く掛かる傾向にあり、故にその製品も高価となりがちである。
  • 改良厚が1m以下程度であれば経費を安く抑えられるが、それ以上の厚さになると後述の深層混合処理工法より経費が掛かる傾向にある。