掛かること

182 の用例 (0.00 秒)
  • 襲名披露興行やその後しばらくの舞台では特にこれが掛かることが多い。
  • しかし、莫大な建設費用が掛かることから、今のところ実現していない。
  • 一方で場合によっては食事を続けたり、逆に本種に襲い掛かることもある。
  • 何があったのかはわからないが、気に掛かることはあるのだろう。 新田一実『時の迷宮の舞姫 霊感探偵倶楽部』より引用
  • で帰るまでには少なくとも一時間、ことによると三時間も掛かることがある。 河口慧海『チベット旅行記』より引用
  • どうして、私が生まれるとお母さんに迷惑が掛かることがあるのでしょうか? 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 08 祭囃し編かけら&TIPS』より引用
  • 九兵衛を一人前にするには何年掛かることだろうと、ふと思った。 宇江佐真理『髪結い伊三次捕物余話 君を乗せる舟』より引用
  • それ以降は一軍から声が掛かることなく、31試合の出場に終わった。
  • 欠点は装弾数が少ないことや弾薬の再装填に時間が掛かることである。
  • お文に吉原の引手茶屋ひきてぢややからお呼びが掛かることが、その夏は何度かあった。 宇江佐真理『髪結い伊三次捕物余話 紫紺のつばめ』より引用
  • 明日のインタビューの下調べもあったが、それ以上に気に掛かることがあった。 鈴木光司『リング』より引用
  • サブアーウィーの罠に掛かることを恐れたバシールはこれを否定した。
  • 本勤になるまで何年掛かることやらと龍之進は思った。 宇江佐真理『髪結い伊三次捕物余話 君を乗せる舟』より引用
  • 数が少なく、蛇取りもなかなかお目に掛かることがないため、幻の蛇と呼ばれている。
  • 血に濡れた剣を奪い取って、 激情のままに襲い掛かることが出来たならば! 暁works『るいは智を呼ぶ④ 白鞘伊代』より引用
  • もうまたとお目に掛かることはございません。 森鴎外『田舎』より引用
  • 県は土地代を含めて100億円以上の費用が掛かることを懸念しつつ検討すると回答した。
  • また叛るつもりがあるならば、わが方に対してあれほど本気になって攻め掛かることもないのです。 新田次郎『武田勝頼(二)』より引用
  • もう再びお眼に掛かることもあるまいと思いますれば、淋しい気持がいたします。 織田作之助『ひとりすまう』より引用
  • 保安器を新しいものに替えれば問題ないが、余分に費用が掛かることがある。
  • 次へ »