指導力不足

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 私には、担任が自分の指導力不足をなじられる前に先手を打ったとしか思えなかった。 ...
  • この処分は監督である井上が提案するとともに、自らの指導力不足だとして責任を取る形で井上が頭を丸めることになった。
  • この動きに反発する社員は多かったものの、経営トップの指導力不足からPwCの強硬姿勢を崩せず、分離の動きを認めざるを得ない状態となっていた。 ...
  • 江東ではしばしば山越蛮族との衝突が起きていたし、孫権の指導力不足のため地元の豪族どもがしょっちゅう抗争騒ぎを起こしていた。 ...
  • そればかりか、モンターニュ派内部の左右両派の不和に加え、ダントンの指導力不足によって公安委員会の信用が著しく低下したことから、政府は死に体に近い状態になった。 ...
  • この時ダレール少将は、法的権限者のアガート・ウィリンジイマナ首相にアルーシャ協定に基づいて冷静に対応し、事態をコントロールするよう伝えることをバゴソラ大佐へ強く依頼したが、バゴソラ大佐はウィリンジイマナ首相の指導力不足などを理由に拒否した。 ...
  • ロイド・ジョージはバルフォアを指導力不足と嫌っており、組閣できたならバルフォアを海軍大臣から解任しようと考えていたが、それでもバルフォアのロイド・ジョージ支持の意思は変わらなかった。 ...
  • 堀江はイタリア人画家フェレッティに師事したが、フェレッティは指導力不足を理由に罷免され、その後はサン・ジョバンニに師事した。 ...
  • なお、指導力不足の可能性がある教員に対し、指導力の回復及び現場復帰をはかるための研修制度が教育公務員特例法において法制化され、現在文部科学省の「指導が不適切な教員に対する人事管理システムのガイドラインに関する調査研究協力者会議」により平成20年2月8日にガイドラインが発表されている。 ...
  • これは決して「幸運」ではなく、義詮の指導力不足に加えて、楠木氏が山岳地帯という攻めにくく守りやすい地の利を活かした防衛戦術に長けていたからである。 ...
  • 県議会において、「視察先の予備校は講師陣の指導力不足を指摘せざるを得ず、不安を覚えた」と県内予備校の指導力不足を指摘した稲田寿久議員に、発言の経緯の説明がなければ、「チラシを10万枚米子市内にまく」との文書を送付する私塾経営者も現れた。 ...
  • 日本のメディア「産経新聞」は、日米同盟を重視する立場から、オバマ政権下のアメリカを「内向き」「指導力不足」などと批判的に評することが多くなった。 ...
  • しかし後任の一川保夫が失言や指導力不足で批判を浴びると、2012年1月の内閣改造で再任も取りざたされたが、同じ参議院の実力者である参議院議員会長輿石東が反対したとも報じられ、実現しなかった。 ...
  • 久しく中央政官界から離れており、国内にさしたる政治基盤を持たない小磯の指導力不足が懸念され、近衛文麿の発案により、小磯と米内光政重臣の両名に昭和天皇から大命降下され、両名共同で組閣する連立内閣の形式を取らせることにした。 ...
  • この開拓地は、厳しい気候と指導力不足のために失敗したが、その開拓者は新世界では初めてのイギリス人造船工による海洋航行船舶「バージニア・オブ・サガダホク」を建造した。 ...