指す場合が多く

33 の用例 (0.00 秒)
  • 特に学校に設けられるものを指す場合が多く、以下本記事で説明する。
  • 郵便切手・はがきに押されるもののことを指す場合が多く、本項で詳述する。
  • この魔女とは主人公の暁を指す場合が多く、概ねその回の彼女の特徴的な行動を表現した言葉になっている。
  • 一般的には歴史を研究している人や歴史に詳しい人を指す場合が多く、郷土史家なども歴史家の一種といえるだろう。
  • 日本語では電波を使った送信機を指す場合が多く、本項ではこの無線通信における送信機について記述する。
  • 正方形の日本の伝統的な紋や模様が入っているものを指す場合が多く、特に和紙で作られたものを千代紙と呼ぶ。
  • 通常は地殻の比較的浅い部分で起こる現象のことを指す場合が多く、圧力が低く温度の高い条件下で安定な鉱物が形成される。
  • 希少価値のある特殊な知識や能力を指す場合が多く、乳幼児や障害者を対象としたような文脈では、歩行や食事などの日常動作もスキルとして論じられる場合がある。
  • Linuxマシンと言った場合、ネットワーク上で独立した単位のコンピュータを指す場合が多く、複数のLinuxマシンが何らかのネットワークで接続され、処理を複数のコンピュータで処理し、利用者から一つのコンピュータの塊に見えるような場合は、Linuxクラスターと呼ぶ。
  • なお、中小企業において、会長とは、一線を退いた創業者や前社長を指す場合が多く、代表権が無い場合があるため注意すべきである。
  • 最近では、演歌に振り付けた歌謡舞踊も盛んに行われ、新舞踊、と言えば、これを指す場合が多くなった。
  • 精油を用いる療法全般を指す場合が多く、嗅覚刺激によるアプローチ以外も含まれることがある。
  • 楽器によっては緒止め側、若しくは中間の駒を特定して指す場合が多く、糸巻き側を区別して「上駒」と呼ぶ場合もある。
  • 福音伝道は伝道活動を意味し、本来ギリシア語であるが、今日ではキリスト教の用語を指す場合が多く、本項目ではこれについて述べる。
  • 関東の三大師という場合は、厄除け大師とも呼ばれる元三大師を祀る寺院のうち次の3つの寺院を指す場合が多く、関東厄除け三大師とは全く別な物である。
  • 特に現代では近世に発達した俗箏による音楽を指す場合が多く、大きく生田流箏曲と山田流箏曲に分かれる。
  • 一般には、教科書に掲載されていない練習問題や、教科書の補足として用いられる説明用の教材を指す場合が多く、現在、初等教育の課程・中等教育の課程を担当するほとんど教員が利用しているといわれている。
  • 通常、単に「マタラム王国」といった場合、後者のことを指す場合が多く、以下の本文では後者の新マタラム王国について扱う。
  • 特に4次元空間内における3次元の広がりを持った立体を指す場合が多く、ここではその場合について述べる。
  • 日本語で外来語として用いられる場合においては、人為的、天変地異などの超自然現象によって引き起こされた突然変異体を指す場合が多く、サイエンス・フィクションでしばしば用いられる言葉となっている。
  • 次へ »