持ちかける

全て 動詞
557 の用例 (0.00 秒)
  • 日本でも韓国から持ちかけられたアメリカ側が断っていたとされている。
  • 私に話を持ちかけてきた連中がいて、みんなで有罪にしてしまったんだ。 クリスティ/清水俊二訳『そして誰もいなくなった』より引用
  • 特定の大名を共通の敵とする事を持ちかける「共敵」が新たに登場した。
  • それにしても、私に恋愛相談を持ちかける者が現れるとは思わなかった。 沖田雅『先輩とぼく 05』より引用
  • 彼女の笑顔えがおを見ていると、例の話を持ちかける勇気はいて来なかった。 三上延『シャドウテイカー3 フェイクアウト』より引用
  • その後鉄の帽子の男に夢を使って接触、代理戦争の話を持ちかけられる。
  • 資金提供を誰かに持ちかけたとしても、密輸方法の説明で困ってしまう。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅱ (電撃文庫)』より引用
  • しかし今の場合、園の所に行って話を持ちかけるほかに道がないのだ。 有島武郎『星座』より引用
  • と話を持ちかけられたときに、それを拒否することもできたのである。 東海林さだお『食後のライスは大盛りで』より引用
  • で、あの子が相談を持ちかけてきたらできる限りのことをしてやって。 宮部みゆき『龍は眠る』より引用
  • 他の誰にも言わなかったが、王女にだけは、低い声で相談を持ちかけた。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第07巻 「コーラルの嵐」』より引用
  • 夫人に投資話を持ちかけていた付け爪の製造などまったく見られなかった。
  • これが縁となり小室とジャールはお互いにユニットの構想を持ちかける。
  • 連中に対してはあんたたちの方から文学論を持ちかけるじゃないか。 筒井康隆『大いなる助走』より引用
  • 店で働いてくれませんか、と持ちかけてきたのは篠川さんの方だった。 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖2 ~栞子さんと謎めく日常~』より引用
  • そのことは前に私が、金次郎に持ちかけたこともある思いつきなのです。 山田風太郎『魔群の通過』より引用
  • 話を持ちかける候補としては、右斜めの席に着いている女性が該当する。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • もっとひどい無理難題を持ちかけられるものと覚悟していましたから。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の断章 01 星界の断章 Ⅰ』より引用
  • 実は柳橋の中村楼の主人から相談を持ちかけられたのだがと切り出した。 平岩弓枝『御宿かわせみ 21 犬張子の謎』より引用
  • 患者本人や家族などの周囲の人間に協力を持ちかけることも治療法の一つである。
  • 次へ »