拳銃を拾い上げる

18 の用例 (0.00 秒)
  • ちゃき、とアリアは刀を納め、流れるような動作で拳銃けんじゅうを拾い上げる。 赤松中学『緋弾のアリア 第01巻』より引用
  • 僕は拳銃を拾い上げると、床に向けて引金を引いてみた。 赤川次郎『死体は眠らない』より引用
  • かれは拳銃を拾い上げてポケットに入れた。 モーム/西村孝次訳『モーム短編集「手紙」』より引用
  • 宗介は自分の拳銃をひろい上げると、後を追おうとした。 賀東招二『フルメタル・パニック!03 揺れるイントゥ・ザ・ブルー』より引用
  • 廊下までもどって、ハンケチで手を包み、その拳銃を拾い上げて、番号を調べて見た。 高木彬光『顔のない女』より引用
  • 宗介は男の拳銃を拾い上げると、あたりにほかの兵士がいないことを確認し、ポケットから各種薬物の携帯けいたいセットを取り出した。 賀東招二『フルメタル・パニック!01 戦うボーイ・ミーツ・ガール』より引用
  • 高波ははね飛ばされた小さな拳銃を拾い上げ、自分の銃と見比べた。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • いつの間にか、頭から血を流した野口が、居間へ入って来て、秀輝が落とした拳銃を拾い上げたのである。 赤川次郎『迷子の花嫁』より引用
  • マッキンリーの特殊任務部隊員フランシス・オブライエン一等兵が拳銃を拾い上げた。
  • 少女は倒れたボディガードから拳銃を拾い上げ、男に向ける。 雨木シュウスケ『レジェンド・オブ・レギオス 第02巻 イグナシス覚醒』より引用
  • 久野原は、美鈴のそばにひざをついて、拳銃を拾い上げた。 赤川次郎『怪盗の有給休暇』より引用
  • 銀波館の元経営者有馬徳蔵の細君がゴミ集積場から拳銃を拾い上げたのもなにかの因縁いんねんであろう。 森村誠一『異型の街角』より引用
  • 章子は、かがみこむと、その拳銃を拾い上げて、タイプライターの後ろに隠した。 西村京太郎『夜が待っている』より引用
  • 北本は、竹中の持っていた拳銃を拾い上げた。 勝目梓『女教師に捧げる鉄拳』より引用
  • 飛び起きた史郎が、堺が落とした拳銃を拾い上げてから、倒れた堺の横っ腹を蹴り上げた。 小川勝己『葬列』より引用
  • そう言って、淳子は拳銃を拾い上げた。 宮部みゆき『クロスファイア上巻』より引用
  • うなだれる黒崎さんの姿は、小さく惨めで、苦悩に満ち、床に落ちた拳銃を拾い上げ、今にも自殺しかねないように見えた。 野村美月『文学少女シリーズ02 “文学少女”と飢え渇く幽霊』より引用
  • 「上できです」と、エラリーが低い声で「実に結構でした」エラリーは落ちた拳銃を拾い上げて、ポケットに入れ、元に戻って「次は君、ホームズ先生」イギリス人は不安そうにもじもじした。 クイーン/石川年訳『シャム双子殺人事件』より引用