押し寄せる

全て 動詞
1,048 の用例 (0.01 秒)
  • この半分眠っているような山峡の街にも時代の波が押し寄せているのか。 森村誠一『殺人の組曲』より引用
  • 高さも増しつつあるそれが、徐々にこちらに押し寄せてくるのがわかる。 福井晴敏『機動戦士ガンダムUC 06 重力の井戸の底で』より引用
  • この一帯を支配していた貴族のもとへ、神祖の軍が押し寄せたのである。 菊地秀行『吸血鬼ハンター13 D-邪神砦』より引用
  • 彼女の近くまで敵兵が押し寄せてきているのが、手に取るように分かる。 水野良『ロードス島戦記 2 炎の魔神』より引用
  • さッと遠退とおのいて行って、時をおいて間もなくどッとこちらに押し寄せた。 本庄陸男『石狩川』より引用
  • 上からも下からも熱が押し寄せ、歩いているだけで汗がシャツを濡らす。 麻生俊平『ザンヤルマの剣士 第三巻 オーキスの救世主』より引用
  • さッと言っては押し寄せ、すッと静かに引きさがる浪の音が遠く聴えた。 岩野泡鳴『耽溺』より引用
  • 海嘯つなみのやうに人の波が押し寄せる中に家は火の海になつて燃え落ちた。 飯田蛇笏『秋風』より引用
  • 体の自由をすべて奪われているというのに、あの波が押し寄せてきている。 林真理子『ロストワールド』より引用
  • 今となっては熔岩がどんどん押し寄せてきてくれた方がありがたかった。 イネス/池央耿訳『怒りの山』より引用
  • 波が押し寄せているとも見えぬのに、葦の茂みが左右に揺れているのだ。 山田正紀『闇の太守』より引用
  • 北西を向いている湾に対して北から、太平洋のうねりが押し寄せて来る。 片岡義男『波乗りの島』より引用
  • 四号線方面もチョロン玄関口まで北・革命政府側大部隊が押し寄せていた。 近藤紘一『サイゴンのいちばん長い日』より引用
  • この祭りは大規模な祭りであり、ザンビア各地から観光客が押し寄せる。
  • 空も陸も海も、押し寄せる連合軍の力の前に屈服するよりほかなかった。 御田重宝『特攻』より引用
  • 人の流れはあとからあとから押し寄せ、まるで切れ目というものがない。 桐生祐狩『夏の滴』より引用
  • しかし熱波が押し寄せることもあり、77を超えることもしばしばある。
  • ずうっと沖合いから押し寄せて来るガスは、海岸へ来ると二手に分れる。 宮本百合子『風に乗って来るコロポックル』より引用
  • だが案に相違して、七月十六日の宵には数台の牛車が屋敷に押し寄せた。 松井今朝子『辰巳屋疑獄』より引用
  • その一方で自動車業界にも価格破壊の波がヒタヒタと押し寄せている。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(下)』より引用
  • 次へ »