抑えるべく

41 の用例 (0.00 秒)
  • 陸軍では濡れた時の光の反射を抑えるべく偽装網が広く使用された。
  • そのことによって、元老の下で肥大する陸軍のエゴを抑えるべきだった。 橋本治『二十世紀(上)』より引用
  • 顔を上げた羽女の眼はあかく、激情を抑えるべく、唇を強くみ締めている。 黒岩重吾『白鳥の王子 ヤマトタケル 2 西戦の巻(上)』より引用
  • そのことだけは、抑えるべきではあるまいか、という反撥はんぱつがあった。 柴田錬三郎『決闘者 宮本武蔵(下)』より引用
  • リンカーンは奴隷制度が悪として扱われるべきであると考え、その成長を抑えるべきだと考えた。
  • つまり直情漢だが、同時に自らの感情を抑えるべき所は心得ている大人として設定されている。
  • いかに苦しいこととは申しながら、義務と考えまして、この苦しみを抑えるべきなのでございましょう。 スタンダール『赤と黒』より引用
  • 運賃・料金差を抑えるべく、別料金がかからない特別快速に変更した。
  • そんな悪人に対しても、流の殺人衝動を抑えるべきなのかどうか、王士は日々葛藤する。
  • 彼はスパイダーマンを逆恨みしていたが、その憎悪を抑えるべく、教会を次々に訪問していた。
  • 当時からすでに問題になっていた推進機関からの放射雑音を抑えるべく、主な騒音源である減速ギアを廃止する事を目的にしていた。
  • 上シレジアにおけるドイツ支配の廃止およびポーランド新国家への併合を求めて行われた1921年の第3回シレジア蜂起の際には自衛団によって組織された複数の部隊が公式には前年に解散されていた反革命武装義勇軍と一緒にポーランド系住民の反乱を抑えるべく戦った。
  • 晋作は、藩主の命を受けて、来島又兵衛の暴発を抑えるべく三田尻に行った。 古川薫『桂小五郎(上)』より引用
  • これを最小限に抑えるべく、王は各都市に一定数の、あるいはすべてのレヒドールを任命するようになった。
  • 船の上に立つ男を抑えるべく交錯する嘉平次を目掛けて、露地はまっしぐらに走る。 井上光晴『丸山蘭水楼の遊女たち』より引用
  • さらに600隻以上の河川舟艇と22隻の艦船は燃料等物資の消費を抑えるべく係船された。
  • スイス政府は2014年2月以降、資産価格の急激な上昇を抑えるべく努力している。
  • 無力さを痛感した一護は、内なる虚を抑えるべく自ら仮面の軍勢の元を訪れる。
  • 地主貴族などの封建主義勢力を打破して資本家中心の社会を目指す点では旧来のと同じだが、新急進派はそれに加えて1867年の第二次選挙法改正以来、労働者層が大きな影響力を持った点に着目し、資本家と労働者の階級闘争を抑えるべく労働者層に譲歩した社会改革を行う立場であった。
  • 不埒な妄想に駆られそうになる自分を抑えるべく、猥褻図書館に手を伸ばしたところで、ノックの音がした。 森見登美彦『四畳半神話大系』より引用
  • 次へ »