扱える

全て 動詞
1,173 の用例 (0.01 秒)
  • そういった現象を計算で扱えるようになるまでには長い時間がかかった。
  • 十六の少年でもシェラは一通りの武器は扱えるように訓練を積んでいる。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第06巻 「獅子の胎動」』より引用
  • 扱える系の規模としては、最大で数億原子からなる系の計算例がある。
  • カナ文字を扱えるようなアーキテクチャを採用しているのが特徴である。
  • 遺伝子を木構造にすることで式やプログラムなどを扱えるようにした。
  • あの少女に扱えるとは思わないが、しかし絶望もまた巨大な心意を導く。 九里史生『SAO Web 0406 第八章01』より引用
  • ゴールキーパーは試合中に手でボールを扱える唯一のポジションである。
  • 香奈の体も心も自由に扱えることだけでなく、その時間も支配できること。 サタミシュウ『私の奴隷になりなさい』より引用
  • 制御理論のうち最も広範な現象を扱える、最も複雑な理論といわれている。
  • 魔術者とは生まれつき数多くの魔法を扱える力を備えた者のことだ。 縞田理理『霧の日にはラノンが視える2』より引用
  • ディープラーニングよりも扱える問題が広い次世代技術と言われている。
  • 主に写真撮影を担当するうちに手習いでカメラも扱えるようになる。
  • そのうち特に重要な変更は、多様なデータ型を扱えるようになったことである。
  • なお魔法は誰もが扱えるものではないものの、常識レベルとして普及している。
  • 彼女ときたら、わたしが十歳の小娘でいいように扱えると思っているらしい。 タニス・リー『銀色の恋人』より引用
  • 計算の速度限界は、計算機で扱える問題の種類とその限界を規定することとなる。
  • いくら剣やよろい立派りつぱであっても、それを満足にあつかえるかどうかは別問題なのだ。 水野良『魔法戦士リウイ 第01巻』より引用
  • 小児では扱える抗ヒスタミン薬が少ないためよく用いられる傾向がある。
  • 医術式は魔術よりもこちらに近く、擬似的に扱えるようにしたものである。
  • すなわち、データの質は扱わず、確率論的に扱えるデータの量だけを扱う。
  • 次へ »