扱い方を心得

13 の用例 (0.00 秒)
  • ローマ帝国をきずいた昔の連中は確かに石の扱い方を心得てましたよ。 クーパー『(闇の戦い4)樹上の銀(完)』より引用
  • 降旗が多少でも女性の扱い方を心得ていれば、この後彼女を連れて行く場所を知っていたであろう。 森村誠一『ミッドウェイ』より引用
  • かつて天の沼矛を駆使して国造りをした神武天皇は、扱い方を心得ていた。 池上永一『シャングリ・ラ 下』より引用
  • さすが恋人だけあってなつこさんの扱い方を心得ている。 近藤史恵『凍える島』より引用
  • 彼は見た目に反して女性の扱い方を心得ていて常にチャーミングで丁重である。
  • 日本軍が占領している島々を攻撃し続けることにより、アメリカ軍は次第に航空母艦の扱い方を心得てきた。
  • 梨絵はこういう時の妹の扱い方を心得ていた。 五木寛之『水中花』より引用
  • そして、ハンサムな男たちがみなそうであるように、かれは自分で、女の扱い方を心得ていて、女にいやとはいわせないものを持っているように思っていた。 バローズ/佐藤高子訳『ペルシダーに還る』より引用
  • タッキーの自己紹介の時の対応から見ても付き合い長そうだから、この生き物の扱い方を心得ているらしい。 沖田雅『先輩とぼく 00』より引用
  • そしておそらく、その機械は砂粒に対する手っとり早い扱い方を心得ているにちがいない。 クリスティ/赤冬子訳『茶色の服を着た男』より引用
  • 潤は何かというと突っかかってくるけど、志沢はずっと大人で、女の扱い方を心得ている。 森瑤子『ドラマティック・ノート』より引用
  • ディーノの扱い方を心得ているらしい老魔道師たちは、無礼なその物言いにも動じることはなかった。 流星香『プラパ・ゼータ 3 平行神話』より引用
  • どうやら三笑亭小つぶは老人の扱い方を心得ているらしく、古きよき時代の寄席芸人を演じているようだった。 半村良『英雄伝説』より引用