手足を洗う

4 の例文 (0.00 秒)
  • だがその前にとにかく、手足を洗う水がほしいもんだな。
  • 寒中でも庶民は、水で身体をくか、半挿はんぞうに湯をとって手足を洗うくらいがせいぜいなのだ。 ...
  • いつもは顔を洗うにも、手足を洗うにも、少し離れた溝川みぞがわに行くのだが、急ぐので勝手の水甕みずがめからびんだらいに水をくんで庭に持ち出した。 ...
  • 折々風呂が立たないではありませんけれども、円据風呂桶まるいすいふろおけが一つで、人は三十人もあろうというのですから、一人ずつ這入って居れば夜が明けて了うばかりか、終の方に廻った者は全然垢の中へ入る様なものですから、誰れも嫌がって大概水で手足を洗う位にして置きました。 ...