手厚い治療

6 の用例 (0.00 秒)
  • 病院では、被害者は救急処置室に入って手厚い治療を受けた。 南里征典『鎌倉誘惑夫人』より引用
  • 傷はかなりの深手だったが、江戸屋敷では近ごろ腕のいい蘭方医を抱えていたので、手厚い治療を受けることが出来た。 藤沢周平『玄鳥』より引用
  • 千津子は幼い時に悪性の病いにかかり、手厚い治療のおかげで一命はとりとめたものの、下半身に病気の痕跡こんせきが残り、その後どんな手当を受けても踊るような歩き方を治すことができなかった。 阿刀田高『仮面の女』より引用
  • 結局半四郎は討ち死にしたが、上記の病欠の三名については、沢潟は切腹して果て、他の二人は勘解由によって拝死を受け、傷者は手厚い治療を受けた。
  • 院長の夏宮聡太郎なつみやそうたろうが手厚い治療にあたり、入院三ヵ月で骨折や外傷などはすべて治って、奇蹟きせき的に生還した。 南里征典『鎌倉誘惑夫人』より引用
  • これらの精神療法は、1時間ほどの面接を週1 - 2回、弁証法的行動療法では1回50分から90分の面接を週1 - 2回、150分のスキルトレーニングが1回、さらに電話によるコンサルテーションなどの手厚い治療体制であり、日本においては保険診療内に収まらず、広く普及することは困難との見方もある。