手をこまぬく

18 の例文 (0.00 秒)
  • 娘が手をこまぬいて全然わたしを助けようと試みないとは信じられなかった。 ...
  • 他社が抜くのを手をこまぬいて見ているわけにはとてもいかなかった。 ...
  • 手をこまぬいておれば、石油危機という名の波にのみ込まれてしまう。 ...
  • ここで手をこまぬいていたら、欧州市場もソニーに先手を取られてしまう。 ...
  • といって決して手をこまぬいていたわけではない。 ...
  • たった二十七光年先のところに生じた侵略を手をこまぬいてながめているつもりはない。 ...
  • ぼくたちはただ手をこまぬいてその事件を傍観していた。 ...
  • ただ不満なのは、じぶんら両人が手をこまぬいていることだ。 ...
  • ビクターが危急存亡にある時、高野さんが手をこまぬいているわけがない。 ...
  • といって手をこまぬいていただけではない。 ...
  • といって手をこまぬいていたわけではない。 ...
  • もちろん頻発する水害にただ手をこまぬいていたわけではない。 ...
  • ユートピア群の巨大さに圧倒されて手をこまぬいているよりも、そのほうがまだよい。 ...
  • 手をこまぬいておればジリ貧となり、四輪車からの撤退を余儀なくされてしまう。 ...
  • ひとりでも手をこまぬいていてはいけない。 ...
  • でもね、あたし、全然手をこまぬいてたわけでもないのよ。 ...
  • ワーテルローの村はただ手をこまぬいていて、戦地をへだたる半里の所にあった。 ...