戦線膠着

4 の例文 (0.00 秒)
  • 日本陸軍では、戦線膠着の原因となる塹壕陣地突破のための方法を研究し、特に戦車と浸透戦術を突破の要として重視していた。 ...
  • 実際に朝鮮への投降が続出したのは、1593年4月の明軍との講和交渉で漢城より釜山への撤退後からであり、戦線膠着と長陣による厭戦感情からと考えられる。 ...
  • 鳥羽・伏見の戦いにおいては中村の隊よりも早く幕府軍を抜き、白河城攻防戦では戦線膠着時に弾雨交錯する中、防塁として使われていた酒樽の酒を部下たちと呑みながら幕府軍の疲弊と弾薬消耗を狙った。 ...
  • 家中の執政を掌る本庄と大熊はライバル関係にあり、家臣団の派閥対立が激化、これらに加え国人層の離反や武田信玄との戦線膠着といった問題に嫌気のさした長尾景虎は春日山城を出奔してしまう。 ...