戦う

全て 動詞
14,203 の用例 (0.02 秒)
  • 一七四七年と一七五九年とにフランスの艦隊と戦って破ったことがある。 スティーブンソン・ロバート・ルイス『宝島』より引用
  • 守って戦う力はあっても、攻撃に出て戦うには力が不足していたからだ。 海音寺潮五郎『天と地と(三)』より引用
  • 他人がどうだろうと、おれはここに残って自分の土地を守るために戦う。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用
  • 注目すべきなのは彼女がその異常な断食状態と戦っていたということだ。 竹下節子『パリのマリア』より引用
  • 彼は人間を相手に戦った後で、自然の力を相手に戦わねばならなかった。 アレクサンドル・デュマ/乾野実歩訳『リシャール大尉』より引用
  • それゆえ天皇もまた戦争となってからは共に戦ったというほかはない。 半藤一利『指揮官と参謀 コンビの研究』より引用
  • 自分たちがどんな敵と戦うのか、この子は知らされていないのだろうか? 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(下)』より引用
  • 自分自身のためにも、あの敵とは最後まで自分の力で戦わねばならない。 川原礫『アクセル・ワールド 04 -蒼空への飛翔-』より引用
  • 屋根の上で戦うという設定はともかく背景が準備できるかが不安です。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 06 罪滅ぼし編Tips』より引用
  • 西郷はそれを知っていますから、戦うつもりなく出たのだと思うのです。 海音寺潮五郎『史談と史論(上)』より引用
  • 日本は中国で戦っていますが、これは単なる侵略のためではありません。 豊田穣『松岡洋右――悲劇の外交官――(下)』より引用
  • もし彼が生きていれば、もう一度彼に戦わせてみるところだったのだが。 ソロー/神原栄一訳『森の生活』より引用
  • 勝ち目がないのならまず勝ち目を作るし、勝ち目がないうちは戦わない。 奈須きのこ『Fate/stay night 桜 Heavens Feel NormalEnd 櫻の夢』より引用
  • 各藩共に、みんな初めから戦う気なぞはなくて出かけて行ったようです。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • カラスと戦っているうちに、かなりの距離まで近づいていたに違いない。 菊地秀行『吸血鬼ハンター12d D-邪王星団4』より引用
  • しかし俺たちは自分の愛護する芸術のために最後まで戦わねばならない。 有島武郎『ドモ又の死』より引用
  • 戦うことによってすべてを忘れ、すべてを償おうと彼は思ったのである。 菊池寛『勲章を貰う話』より引用
  • しかし、私たちがそれについて意見を戦わしている余裕などはなかった。 ヴェルヌ/村上啓夫訳『海底二万リーグ(上)』より引用
  • あのとき、おれはみんなに認められようとして戦うつもりになったんだ。 大野木寛『ラーゼフォン第03巻』より引用
  • 命掛けで戦うわけだから、自分たちの腕をできるだけ高く買ってほしい。 山本弘『サーラの冒険 1 ヒーローになりたい !』より引用
  • 次へ »