或る阿呆の一生

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 作家の芥川龍之介は「或る阿呆の一生」で『「新生」の主人公ほど老獪な偽善者に出会ったことはなかった』と非難した。 ...
  • 龍之介の遺書は、妻文子、小穴隆一、菊池寛、竹内得三宛の四通であったが、その他に「或る旧友に送る手記」という久米正雄宛の手紙と「或る阿呆の一生」の原稿があった。 ...