成績優良

11 の用例 (0.00 秒)
  • 郷校における成績優良者には明徳館本館への進学の道も開かれていた。
  • 成績優良者は、おうおうにして警備関係にまわされることが多い。 富田倫生『パソコン創世記』より引用
  • 市町村によっては納税の成績に応じて納税成績優良章を授与している事例もある。
  • 成績優良な受刑者によって編成された。
  • 今日では、多くの市町村、消防協会が授与する優良章や東京都特別区が消防団員に授与する成績優良章などが代表例といえる。
  • イギリスの社会学者ロナルド・ドーアは、就職年齢をはやめ、全員を下級事務員や工員として採用してから、成績優良者に専門教育をうけさせて上級管理職やエンジニアにする方法を提案している。
  • その他、消防の分野では、主に消防団などで勤務成績優良なる団員を表彰する優良表彰の場合に授与されることが多い。
  • 成績優良な生徒には、全教科の平均点によって、優等賞=Honor Rollが付与される。
  • これは坑内での凄じいノルマを完遂した成績優良者ばかりのはずだが、夕暮の光線で見るせいか、さっき北沢の水貫間切みずぬきまぎりで働いていた衰死の連中より、もっと木乃伊然みいらぜんとした群像だ。 山田風太郎『銀河忍法帖』より引用
  • 此際前者の咎むべきは論なきも、後者は寧ろ其成績優良なれば、之を賞すること、常理なるべし。 小柳司気太『韓非子解題』より引用
  • 幸貫はまた文武の奨励に意を注ぎ、殊に藩の子弟の褒賞規程を定め、四書五経の素読ならびに講義に処せしめるかたわら、それぞれ身分に応じて書籍金銀を与え、日を定めて家老を臨席させて『御聴き』と名づける考査を受けさせ、成績優良の者には惜しみなく賞与をあたえたから家士ら一そう文武に励んだという。 五味康祐『いろ暦四十八手』より引用