憎むべき罪

9 の用例 (0.00 秒)
  • そんなことよりももっと憎むべき罪を、おまえさんは犯しているのである。 ハーン/斎藤正二訳『怪談(完訳)』より引用
  • そうすれば、常軌を逸した行為ほど、憎むべき罪はないことがわかるはずだ。 ハックスリー/高畠文夫訳『すばらしい新世界』より引用
  • 反逆罪は、実は殺人よりもはるかに憎むべき罪である。 ドウス昌代『東京ローズ』より引用
  • あいつは憎むべき罪を犯したのですから。 フィルポッツ/井内雄四郎訳『闇からの声』より引用
  • じつは俺がけしかけておいた極秘の悪事を、 憎むべき罪としてこれを他人のせいにする。 シェイクスピア/大山俊一訳『リチャード3世』より引用
  • いかに多くの罪であろうと、いかに憎むべき罪であろうと、皆さんがその罪を悔い改めさえすれば、それは赦されるでありましょう。 ジョイス/飯島淳秀訳『若き日の芸術家の肖像』より引用
  • 婆汁なんかをたくらんだのは大いに悪いが、しかし、このごろの絵本のやうに、逃げるついでに婆さんを引掻いて怪我させたくらゐの事は、狸もその時は必死の努力で、謂はば正当防衛のために無我夢中であがいて、意識せずに婆さんに怪我を与へたのかも知れないし、それはそんなに憎むべき罪でも無いやうに思はれる。 太宰治『お伽草紙』より引用
  • 婆汁なんかをたくらんだのは大いに惡いが、しかし、このごろの繪本のやうに、逃げるついでに婆さんを引掻いて怪我させたくらゐの事は、狸もその時は必死の努力で、謂はば正當防衞のために無我夢中であがいて、意識せずに婆さんに怪我を與へたのかも知れないし、それはそんなに憎むべき罪でも無いやうに思はれる。 太宰治『お伽草紙』より引用
  • しかし、しょせんこうした手順もむなしく、かの憎むべき罪は遂行され、美徳は凌辱りようじよくされて大罪の足下にあえなくも屈する運命ではあったのです。 サド/澁澤龍彦訳『美徳の不幸』より引用