感染する危険性

5 の用例 (0.00 秒)
  • 日本では一般的に高温であるため問題ないと思われるが、共同浴場で感染する危険性も皆無ではない。
  • しかし情報処理機能を持つということは、同時にコンピュータウイルスなどに感染する危険性もあるという事であり、またクラッキング被害を受ける危険性も発生する。
  • また、猿を食べる行為に対してはエボラ出血熱やHIVおよびCJDに感染する危険性も指摘されている。
  • 薬害肝炎弁護団は各地の地方裁判所で次々に同様の裁判を起こし、大阪・福岡の訴訟判決名古屋の訴訟判決では、HCVを不活化していたとされる期間においても感染する危険性が排除できないとし、一部の原告に対してHCV感染とフィブリノゲン製剤の因果関係を認定した。
  • また、このうちH5N1亜型ウイルスなどでは家禽と接触した人間への感染、発病が報告されており、今のところ一般の人に感染する危険性は極めて低いが、ヒトインフルエンザウイルスと混じり合い、人の間で感染する能力を持つウイルスが生まれることが懸念されている。