感染する危険

16 の用例 (0.00 秒)
  • その人たちは主公からエイズに感染する危険をも恐れていなかった。 松本清張『赤い氷河期』より引用
  • 日本では一般的に高温であるため問題ないと思われるが、共同浴場で感染する危険性も皆無ではない。
  • 感染する危険は去ったようだった。 吉村昭『一家の主』より引用
  • 班員は、作業中、生菌に触れ、感染する危険に絶えず晒されていた。 森村誠一『新・人間の証明(下)』より引用
  • またネズミなどの小動物はきわめて小さな門戸から侵入して感染源となることがあり、予期せぬ接触によって感染する危険性がある。
  • しかし情報処理機能を持つということは、同時にコンピュータウイルスなどに感染する危険性もあるという事であり、またクラッキング被害を受ける危険性も発生する。
  • 細菌戦を実施するためには、前線や敵地に細菌をばら撒かなければなりません、それは当然日本軍兵士にも感染する危険性があります。 森村誠一『新・人間の証明(上)』より引用
  • また、猿を食べる行為に対してはエボラ出血熱やHIVおよびCJDに感染する危険性も指摘されている。
  • ひとつは、それを予防啓蒙しようとする人も、それに感染する危険のある人も、双方がエイズという病気について圧倒的に無知だということだ。 井田真木子『もうひとつの青春 同性愛者たち』より引用
  • オーラルセックスでも相手の体液に直接、接触するので、性行為感染症に感染する危険性がある。
  • 二人ともすでに何度も刺されていてお馴染なじみだったが、マラリアの心配こそないものの、致命的な疾患である Ross River Fever に感染する危険性があるらしい。 貴志祐介『クリムゾンの迷宮』より引用
  • だからこそ、ブルーガラス土偶に触れて、自らウロコ肌に感染する危険まで冒したのだ。 梅原克文『カムナビ(下)』より引用
  • 薬害肝炎弁護団は各地の地方裁判所で次々に同様の裁判を起こし、大阪・福岡の訴訟判決名古屋の訴訟判決では、HCVを不活化していたとされる期間においても感染する危険性が排除できないとし、一部の原告に対してHCV感染とフィブリノゲン製剤の因果関係を認定した。
  • また、このうちH5N1亜型ウイルスなどでは家禽と接触した人間への感染、発病が報告されており、今のところ一般の人に感染する危険性は極めて低いが、ヒトインフルエンザウイルスと混じり合い、人の間で感染する能力を持つウイルスが生まれることが懸念されている。
  • 一方ミツバチがノゼマ病による赤痢に感染する危険が増加し、そしてミツバチの呼吸から過度の二酸化炭素の蓄積ができる。
  • エイズ・ウィルスを排除するためには、材料となる血液に加熱処理が必要となり、その処置が施されていない非加熱血液製剤を使えば、エイズ・ウィルスに感染する危険が生まれるのである。 橋本治『二十世紀(下)』より引用