惜しくもチャンピオン

6 の用例 (0.00 秒)
  • ただしファビが同年に5勝していたため、惜しくもチャンピオンを逃す。
  • しかし、惜しくもチャンピオンには後一歩手が届かなかった。
  • 最多の7勝を上げるも惜しくもチャンピオンを逃し2位となる。
  • それでもクラークはフェラーリのジョン・サーティースとチャンピオンを争い、最終戦メキシコGPでも最終ラップまでトップを走行し、2年連続チャンピオンはほぼ決定と思われていたが、ここでオイルパイプのトラブルでストップしてしまい、惜しくもチャンピオンを逃してしまった。
  • 一方JGTCでは、2003年に元F1ドライバーのエリック・コマスをパートナーに、最終戦までシリーズチャンピオン争いを展開するが、惜しくもチャンピオン獲得を逃している。
  • レガツォーニはマクラーレンのエマーソン・フィッティパルディ、ティレルのジョディ・シェクターとタイトルを争い、フィッティパルディと同ポイントで最終戦に臨んだが、惜しくもチャンピオンを逃した。