悩み

全て 名詞 動詞
7,146 の用例 (0.01 秒)
  • 微笑のまねをしてみせただけでも、もう人々の悲しみや悩みは弱くなる。 アラン/宗左近訳『幸福について(下)』より引用
  • あの川で溺れ死んでいれば、どんな悩みとも無縁であったろうと思った。 冲方丁『光圀伝』より引用
  • 私は父の死の瞬間までその悩みがなんであるか知りませんでした。 山本禾太郎『抱茗荷の説』より引用
  • 娘の悩みの深さに比べて、母さんの真剣さが足りないように思えたからだ。 山本弘『妖魔夜行 私は十代の蜘蛛女だった』より引用
  • 本当に変な悩みを持つ生徒が来たらややこしいことになるだろうから。 谷川流『涼宮ハルヒの退屈』より引用
  • 自分の気弱い悩みを彼にになわしてしまうのは悪いことだと思ったのだろう。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • こんな悩み多い人間だからこそ、み仏の救いが必要なのではないだろうか。 三浦綾子『塩狩峠』より引用
  • しかしそのなやみは、すえ幸福こうふくることのために愉快ゆかいでありました。 小川未明『明るき世界へ』より引用
  • やはり、首相は口をすべらせて、当面の悩みの種二つを例に引いたのだ。 丸谷才一『女ざかり』より引用
  • その妻の唯一の悩みはムッソリーニの女性遍歴であったと告白している。 木村裕主『ムッソリーニの処刑』より引用
  • そう尋ねた取材者の質問に、TVのなかの桜花は悩みながらこう答える。 岩田洋季『月の盾』より引用
  • そう簡単にはいえないという悩みは非常に深刻なものだろうと思うのであります。 湯川秀樹『創造的人間』より引用
  • この頃ではほとんど子供までがこれに悩みはじめていますものね。 ドストエフスキー/北垣信行訳『カラマーゾフの兄弟(3)』より引用
  • アリョーシャはもう長いあいだこんな悩みを経験したことがなかった。 中山省三郎『カラマゾフの兄弟』より引用
  • それには、同じ悩みをもった中年すぎの女性が適当なのかも知れない。 石坂洋次郎『陽のあたる坂道』より引用
  • その思想上の悩みのために、日の出を見たい気持になりましたのです。 豊島与志雄『画舫』より引用
  • そういう芸術上の無力が、長い間オリヴィエの最大の悩みの一つだった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • いつもいつも他人の悩み事に助言してきたきみが、助けを求めている? 森瑤子『デザートはあなた』より引用
  • その病気のたえまは、また別の悩みにいっそうひどく苦しめられるのだ。 ルソー/桑原武夫訳『告白(上)』より引用
  • わたしが異性いせい関係とかでなやみをかかえたら、ぜひ相談に乗ってくださいね? 賀東招二『フルメタル・パニック!短編集06 あてにならない六法全書?』より引用
  • 次へ »