悩み

全て 名詞 動詞
7,146 の用例 (0.01 秒)
  • ただお心にお悩みをもっておいでの時の御様子ではないのでございます。 浜尾四郎『殺された天一坊』より引用
  • 頭の中でグルグルと回転をやめない悩みから一時逃れたかっただけじゃ。 大槻ケンヂ『グミ・チョコレート・パイン パイン編』より引用
  • 人生の実際の悩みというものは、どうも筆にならない性質のものらしい。 坂口安吾『人生案内』より引用
  • 悩みのない人間なんかいない、という言葉がふたたび頭に浮かんでくる。 山田正紀『ふしぎの国の犯罪者たち』より引用
  • なぜならそう決心したのと同時に、私には別の悩みが生まれたのである。 林真理子『夢見るころを過ぎても』より引用
  • しかし、男にも悩みがあるということから、話は哲学的問題で始まった。 フローベール/白井浩司訳『ボヴァリー夫人』より引用
  • 自分一人では解決できない悩みを、他人のたった一言が解消してしまう。 FlyingShine『CROSS†CHANNEL †1 1「CROSS†CHANNEL」 CROSS†CHANNEL』より引用
  • 彼の恋の悩みというやつが、みんなに気づかれていると思っていたからだ。 ヘッセ/岩淵達治訳『車輪の下』より引用
  • 十三世紀にはこの悩みを一気に解決してくれる聖体パン信仰が花開いた。 竹下節子『パリのマリア』より引用
  • しかしこの戦争も結局は日支両国が本当に提携するための悩みなのです。 石原莞爾『最終戦争論』より引用
  • まわりの人たちから自分の悩みが気づかれはすまいかとびくびくしていた。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • ぼくはもう何年という間それで悩み、じっとそのことばかりを考えてきた。 北杜夫『楡家の人びと (下)』より引用
  • 子どもを抱いてテレビを見ている彼女は、悩みなんかないのだろうか。 角田光代『対岸の彼女』より引用
  • 私の心の混乱するのはまったく神と性との問題についての悩みのためなのです。 倉田百三『青春の息の痕』より引用
  • こういう悩みをもつ若い女はあなた一人だと思ったら大ちがいです。 宮本百合子『「我らの誌上相談」』より引用
  • 国元の奥様のことを考えながら、その悩みをお忘れになりたい為めにね。 岡本かの子『巴里祭』より引用
  • 過去の信条が崩壊して未だ新たな確信を掴みきっていない悩みもあろう。 豊島与志雄『上海の渋面』より引用
  • 狂った心理の解釈は明らかにされても、悩みを解決したことにはならんね。 坂口安吾『安吾人生案内』より引用
  • その態度は悩みのある不機嫌さか、ひどい頭痛がすることを示していた。 コンラッド/井内雄四郎訳『密偵』より引用
  • 彼女の悩みは、頭の中だけのものではなくて、実質的のものとなった。 豊島与志雄『二つの途』より引用
  • 次へ »