患う

全て 動詞
345 の用例 (0.00 秒)
  • またその日に供えられた餅を食べると病気患いがないと信仰されている。
  • アメリカでも日本でも呼吸器の疾患を患っている人たちが大勢います。 城山三郎『勝 つ 経 営』より引用
  • 彼女の左肘は幼い時に患った関節炎が元で自由に動かすことができない。
  • それとも、清が患っているという病気と関係のあることなのだろうか。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • さらに、以前より患っていた内障眼が悪化し視力もほとんど失っていた。
  • 目を患っているおじさんにはもうそれさえよく見えないでいるらしかった。 堀辰雄『花を持てる女』より引用
  • この方法を利用すればジストニアを患う音楽家の機能回復が可能である。
  • わたしは、彼女の旦那が体をわずらっていることすら、今まで知らなかった。 乙一『平面いぬ。』より引用
  • 五十代半ばのその年齢まで、大きな病気は一度も患ったことのない母だった。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • またこのほか、糖尿病や心臓病を患っていたとの報道もなされていた。
  • 架空の病気「透明病」を患う主人公の少女の学校生活を描く漫画である。
  • 門倉が軍隊から帰って肺を患い、三年ほど療養所にいた時に縁が出来た。 向田邦子『あ・うん』より引用
  • また、ベリーマン自身は生まれた当初から外胚葉異形成症を患っていた。
  • 男は記憶障害を患っており、自身の過去や身の上一切を何も覚えていない。
  • 彼は、戦後に結核を患ったともいうし、いまも血色のよいほうではない。 真尾悦子『いくさ世を生きて ―沖縄戦の女たち』より引用
  • この頃、彼女は夫と同じ病気を患い、昼夜が逆転した生活を送っていた。
  • 彼女は、患っていた痛みからすぐに解放されたのがわかって喜んだ。
  • メリーは子宮を患って手術を受けているので子供を生むことはできない。 川上宗薫『流行作家』より引用
  • 少年はその時になってようやく自分がひどい風邪かぜわずらっていることを認めた。 有沢まみず『いぬかみっ!08』より引用
  • 統合失調症を患っている人では精神病症状を悪化と関連があると思われる。
  • 次へ »