恨みを晴らすべく

17 の例文 (0.00 秒)
  • そのため、主犯格の男は恨みを晴らすべく仲間を連れて学校を襲撃し、経営者の子供を誘拐しようとしたが目的が果たせなかったので、学校に立てこもることになった。 ...
  • 坂東京山一座は日本各地の駆け込み寺に託された女たちの恨みを晴らすべく、殺し旅を始める。 ...
  • ある夜のこと、晴らせぬ恨みを晴らすべく、小五郎は悪党どもを地獄へ送るのだが、匳が通りすがりの武士に仕事を目撃されてしまう。 ...
  • 文也は豪蔵に対する積年の恨みを晴らすべく復讐を決意するが、その手段は妻・娘・義妹・その他の豪蔵に連なる女性たちを陵辱し、その胎内に自分の子を宿させて豪蔵との関係を破壊することであった。
  • 父の恨みを晴らすべくその少年を追うが、今度はアーロが少年と共に川へ転落してしまい、見知らぬ場所へ流れ着く。 ...
  • 再結成した仕事人グループは弱者の晴らせぬ恨みを晴らすべく、悪人たちを次々と闇に葬って行く。 ...
  • ヤクラ13世は先祖の恨みを晴らすべく王族を仲違いさせようと目論み、クロノの命を奪おうとしていた。 ...
  • 「結婚の話を聞いて常軌を逸した怒りを見せ、脅迫までして強硬に反対した」というものと、「モリエールの恋人カトリーヌ・ド・ブリーにモリエールを奪われた恨みを晴らすべく、彼をそそのかして結婚させた」というものである。 ...
  • 野球部主将の存在も半ば無視する形で部に君臨し、面接試験の恨みを晴らすべく徹底して飛雄馬をイジメにかかる。 ...
  • ソロン攻撃の際コマンド・ブロックを分離させ、メイン・ブロック共々道連れにせんとしたが果たせず、通信でケンに「三万年の恨みを晴らすべく本星に殴り込む」とデガスに言い放たれた後ソロン号に上下に引き裂かれて爆沈し、デガスは宇宙に放り出されて戦死する。 ...
  • 劉備軍に投降していた黄忠が、自分の兄を殺害したと思いこみ、張郃や夏侯尚と共に兄の恨みを晴らすべく、黄忠・厳顔を攻める。 ...
  • お咲の恨みを晴らすべく、奉行とその一味を仕置する。 ...
  • 尾行していた健太と千草の存在に気付くと恨みを晴らすべく執拗に2人を追い回した末、千草を隠し玉として持っていたゼットンにダークライブさせようとするが失敗し、代わりに自身がダークライブして千草がウルトライブしたウルトラマンと健太がウルトライブしたウルトラマンティガと月面で対決する。 ...
  • 黒真連合総長の女だった水谷裕子は、ヤスオと極東高校への恨みを晴らすべく、交際相手である東関最強の伝説を持つ男、阿佐見鉄也に復讐を依頼する。 ...
  • 秀は紋太の恨みを晴らすべく、主水と再会し、公儀の御試御用首切り役 山田朝右衛門を仲間に加え、新たな仕事人チームが誕生。 ...
  • 翌年、長良は昨年の恨みを晴らすべく、干ばつの最中であった納富信景の領地の水源を断ち、不審に思い現れた信景の嫡子・納富信純とその手勢を伏兵にて討ち取った。 ...