恐れるため

28 の用例 (0.00 秒)
  • このような反逆行為を真に恐れるために、地球の新統合政府や新統合軍は開発に興味を持たなかった。
  • おそらく彼らはあなたを親愛するためというよりも、あなたを恐れるために意見を述べることがあるかもしれないからであります。 チョーサー/西脇順三郎訳『カンタベリ物語(下)』より引用
  • 馬は訓練しても尖ったものに対して突っ込むことを恐れるため、この戦術は有効だった。
  • 武装解除は、どの戦線でもつねに、敵兵が報復を恐れるために我慢を強いられる作業となる。 打海文三『裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争』より引用
  • 自らが追う獲物の逆襲を恐れるためばかりではなく、商売敵の攻撃を避けるためだ。 菊地秀行『吸血鬼ハンター03 D-妖殺行』より引用
  • 用心のため鍵をかけるのは、居住者が後宮から逃げるのを恐れるためではなく、暗殺者や、その他の邪念を抱く者の危険から守るためなのだそうである。 バローズ『火星シリーズ07 火星の秘密兵器』より引用
  • かく多くのアナクロニズムのできたのは、私が故実に通じていないためばかりで無く、それに拘泥することによって私の表わそうとする親鸞が生き生きとして近代の心に触れてこないことを恐れるため、それよりもむしろそういうことを気にしていられないほどあれを書いたときの私の心持ちが切迫していたためである。 倉田百三『愛と認識との出発』より引用
  • れないものはおそれるために、小火ぼやうちにこれをおさけることが出來できずして大事だいじいたらしめることがおほい。 今村明恒『地震の話』より引用
  • 虎井の生き方が全ての性同一性障害の当事者に当てはまるわけではないのだが、性同一性障害者は差別などを恐れるために社会の表舞台に立つことを嫌う傾向があるため、結果的に虎井が性同一性障害のステレオタイプとして捉えられがちなのが現状である。
  • 薬物依存者は周囲の人間に発覚すること、逮捕されることを恐れるため、事実をしばしば隠す。
  • 父がいま断腸だんちょうの思いにあるのは、法のおきてを恐れるためでもなければ、また、この地方における自分の地位の失脚をうれうるためでもなく、また、父を知っている人々の面前で没落して行くのを恐れるためでもない。 ドイル/鈴木幸夫訳『コナン・ドイル ホームズの回想(1)』より引用
  • また、自身に汚れが付くことを極度に恐れるために、部屋を掃除できなかったり、風呂の汚れを気にして入浴できなくなったりして、逆に不衛生な生活になる場合もある。
  • 彼はクリストを恐れるためにベツレヘムの幼児おさなごを皆殺しにした。 芥川龍之介『或阿呆の一生・侏儒の言葉』より引用
  • そして、いっそうの不幸は、発覚を恐れるために、その「犯罪」を行ない得ないということでした。 江戸川乱歩『江戸川乱歩全短編02 本格推理Ⅱ』より引用
  • そう言って、イフィゲニアの犠牲の悲惨な例をあげ、犠牲の罪悪である事、その罪悪を犯させるものはすなわち宗教である事、そういう事になるのは畢竟ひっきょう人間が死を恐れるためであるが、死が何物であるかをほんとうによく知りさえすれば、そんな恐怖もなくなり、従って宗教が罪を犯す事もなくなる。 寺田寅彦『ルクレチウスと科学』より引用
  • 有罪判決がでると安は内容が不服であると控訴したが、判決が覆ることはまずないこと知っていた水野が「朝鮮の志士が死を恐れるため控訴をしたと思われるのは心外でないか」と諭したところ、安は控訴を取り下げたという。
  • 反発をおそれるため何も言えない。 森真一『ほんとはこわい「やさしさ社会」』より引用
  • 果しなく猶予ためらっているのを見て、大方、それまでに話した様子で、後で呪詛のろわれるのを恐れるために、立て得ないんだと思ったらしい。 泉鏡花『星女郎』より引用
  • 一般人に対して鍼を販売すること自体は、違法ではないが、医療事故を恐れるためか、鍼灸医以外に売っている店は少なかった。 貴志祐介『青の炎』より引用
  • 十八もあってはどこと特定できないのか、それとも、一つを推薦すると他に義理を欠いて、神罰が下るのを恐れるためか、結局、明快な回答は得られなかった。 内田康夫『贄門島(にえもんじま)上』より引用
  • 次へ »