恋人と呼べる

13 の用例 (0.00 秒)
  • 恋人と呼べる女は何人かいたが、みんな別れてしまった。 山本弘『サーラの冒険 Extra 死者の村の少女』より引用
  • 恋人と呼べるような相手ではなかったのに、やはりなにかしら来たるべき将来を予測するものがあったのだろう。 阿刀田高『箱の中』より引用
  • なんにせよ、現在は恋人と呼べる人物はいないらしい。 熊谷雅人『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』より引用
  • 再会してから四ヵ月たった頃、わたし達は、恋人と呼べるつき合いになった。 喜多嶋隆『ビーチサンダルで告白した』より引用
  • 亮子には、どうやら恋人と呼べる男性ができつつあるようだ。 新津きよみ『女友達』より引用
  • 恋人と呼べるかどうかはわからないが。 篠田節子『カノン』より引用
  • この数年間、和可子には恋人と呼べる相手はいなかった。 藤堂志津子『藤堂志津子 恋愛傑作選』より引用
  • ボーイフレンドは何人かいても、今の私には恋人と呼べるほどのステディな付き合い方をしている男性はいない。 田中康夫『昔みたい』より引用
  • 恋人と呼べる人でなくてもいい。 小池真理子『仮面のマドンナ』より引用
  • 好奇心いっぱいに異国の町を見回し、この地でなら堂々と恋人と呼べる彼の温もりに安堵しきっている。 岩井志麻子『恋愛詐欺師』より引用
  • 彼のことが大好きで性的関係もあっておしやべりも楽しくて、明らかに恋人と呼べる存在でも、そういうふうな「恋」な気持ちにはならない関係もある。 山本文緒『結婚願望』より引用
  • 「彼氏ができたな」と言われ、見栄を張って曖昧に笑ってごまかしていたが、なんと本当に恋人と呼べる人が現われた。 平安寿子『素晴らしい一日』より引用
  • 彼は不意に、自分にこれまで友だちや恋人と呼べる存在がいなかったことに気づき、これまでの孤独で無為な人生を後悔し、友だちを作ろうと決めた。