思わず周囲を見回し

11 の用例 (0.00 秒)
  • そう、一瞬、自分がどこにいるのかわからなくなって、思わず周囲を見回してしまう。 北野勇作『ハグルマ』より引用
  • 捜査員と幹部たちが思わず周囲を見回した。 今野敏『心霊特捜』より引用
  • 都心でも、こんな所があるのかと、思わず周囲を見回してしまうぐらいに、静かな場所であった。 胡桃沢耕史『翔んでる警視正 平成篇5 涙のポンポコリン』より引用
  • 受話器を置いた私は、思わず周囲を見回した。 佐竹一彦『よそ者』より引用
  • 思わず周囲を見回していた。 今野敏『心霊特捜』より引用
  • 瞳は思わず周囲を見回した。 赤川次郎『赤いこうもり傘』より引用
  • すぐ近くの国道はひっきりなしに大型トラックが通り、周辺の風景は明るく牧歌的なのだが、一歩森の中に入り込んだとたん、美佐子はひんやりした気配を感じて、思わず周囲を見回した。 内田康夫『斎王の葬列』より引用
  • ゴッドフレードは馬上でハッとなり、思わず周囲を見回した。 高千穂遙『美獣 神々の戦士』より引用
  • カーターは、思わず周囲を見回していた。 今野敏『宇宙海兵隊ギガース2』より引用
  • 西郷は思わず周囲を見回した。 光瀬龍『所は何処、水師営 SF西郷隆盛と日露戦争』より引用
  • 雄大は思わず周囲を見回した。 柴田よしき『Close to You』より引用