思い返す

全て 動詞
456 の用例 (0.00 秒)
  • 過去を思い返してみても、恋愛らしい恋愛をしていないような気がする。 神永学『心霊探偵八雲 第1巻 赤い瞳は知っている (角川文庫)』より引用
  • 思い返せば、今までに何人か好意を示してくれた女性もいるようだった。 半村良『黄金伝説』より引用
  • 炉のそばに坐って、長い生涯にあったことを思い返すことができるのだ。 イエイツ編/井村君江(編訳)『ケルト妖精物語』より引用
  • どうして彼がここまでむきになったか、思い返してみても不思議である。 高井有一『立原正秋』より引用
  • でも、あれはあなたがわたしをためしてみられたのだと思い返しました。 松本清張『迷走地図(下)』より引用
  • こうして思い返してみても、あの情景が現実のものだったとは思えない。 片山恭一『雨の日のイルカたちは』より引用
  • そう、思い返せば子供のころの記憶にはそういった矛盾点があったんだ。 奈須きのこ『月姫 温かな午睡(秋葉・トゥルーエンド)』より引用
  • 今思い返しても顔から火が出るようなあられのない悲鳴が僕ののどからほとばしる。 清野静『時載りリンネ!2 時のゆりかご』より引用
  • 今思い返しても、なぜ私がそれほどまで世間知らずだったのか不思議だ。 柴門ふみ『四十雀の恋もステキ』より引用
  • 思い返せば、花の祭りフラーマティブルを楽しんだことなどこれまでなかったように思う。 今野緒雪『スリピッシュ! 03 ひとり歩きの姫君(前編)』より引用
  • ふと彼は、以前にもこれとまったく同じようなことがあったと思い返した。 シュトルム/石丸静雄訳『みずうみ・三色すみれ』より引用
  • もはや私は、疑問を抱いたまま姉のことを思い返すことしかできないのだ。 乙一『GOTH リストカット事件』より引用
  • 思い返してみれば、子供の頃はよく屋敷の中を探険して怒られたものだ。 奈須きのこ『月姫 アルクェイド・ブリュンスタッド』より引用
  • しばらく歩いてから、やっと郁子は今の出来事を思い返すことができた。 赤川次郎『怪談人恋坂』より引用
  • いつも感謝の念をもって当時を思い返すことの出来る自分は幸運であった。 中谷宇吉郎『寺田先生の追憶』より引用
  • 彼は胸の中で貪るように、彼に微笑みかけているある考えを思い返した。 アレクサンドル・デュマ/横塚光雄訳『黒いチューリップ』より引用
  • それにはまず、このテントウムシができた経緯を思い返す必要があった。 和田はつ子『虫送り』より引用
  • 役人は今の動きを思い返して攻撃のパターンを整理するように頷いた。 池上永一『テンペスト1 若夏の巻』より引用
  • 今、思い返してみれば、何と恐ろしいことをしていたのでありましょう。 乙一『天帝妖狐』より引用
  • あの翌日にでも使者を、と何度思い返しても今更どうにもならなかった。 新田次郎『武田勝頼(一)』より引用
  • 次へ »