思い知らす

全て 動詞
20 の用例 (0.00 秒)
  • 本を一冊出すことがどんなに面倒なことかはじめて思い知らされていた。 青島幸男『極楽トンボ』より引用
  • それを嫌というほど思い知らされたのは、今からちょうど三年前だった。 熊谷達也『邂逅(かいこう)の森』より引用
  • それは昨日で知っていたつもりだったけど、今はさらに思い知らされた。 奈須きのこ『Fate/stay night 凛 Unlimited Blade Works TrueEnd Brilliant Years』より引用
  • それは、殺人という行為の重さを思い知らされたような動揺ぶりだった。 奥田英朗『最悪』より引用
  • そしてやつらの求めていたものが何であったか手厳しく思い知らされた。 ディック/仁賀克雄訳『人間狩り ―ディック短編集』より引用
  • 慌てながら、それは最初からわかっていたことなのだと思い知らされる。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス05 エモーショナル・ハウル』より引用
  • この令嬢も姉の性格については嫌というほど思い知らされているはずだ。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 02』より引用
  • それが大変な教養と、言語感覚の上に成立しているのを思い知らされた。 星新一『きまぐれ学問所』より引用
  • 同時代人の死で、改めて年をとった自分を思い知らされたような気がした。 藤原作弥『聖母病院の友人たち ―肝炎患者の学んだこと―』より引用
  • そして、とても自分が普段持っている金では駄目だなと思い知らされた。 川上宗薫『流行作家』より引用
  • 二か月前のあの雨の日に、それを思い知らされたんじゃなかったのか。 賀東招二『フルメタル・パニック!06 踊るベリー・メリー・クリスマス』より引用
  • そう、いずれ誰か欠けていくのが世の中なのだと改めて思い知らされる。 内館牧子『愛してると言わせて』より引用
  • 自分が、彼女のことを何も知らないのだと思い知らされた気分だった。 三雲岳斗『レベリオン 第01巻』より引用
  • 自分に戦争を忘れていた時間があったと、思い知らされた気持だった。 大鹿卓『金山揷話』より引用
  • そんな眼科学を知らなくとも、現実に於て彼はそのことを思い知らされた。 山田風太郎『銀河忍法帖』より引用
  • 僕はその時また改めて自分が拘置所にいる身であることを思い知らされた。 尾崎豊『普通の愛』より引用
  • だが、そんなものではないことを、たちまちぼくたちは思い知らされた。 眉村卓『不定期エスパー6』より引用
  • ルフィオが一方的に会いに来ていたことを私は改めて思い知らされた。 山本文緒『眠れるラプンツェル』より引用
  • 動くと体の節々が痛んで、あの戦いが夢ではなかったと思い知らされた。 奈須きのこ『Fate/stay night 凛 Unlimited Blade Works GoodEnd sunny day』より引用
  • 明らかに戦う者としての能力が劣っている事を、藤乃は思い知らされた。 奈須きのこ『空の境界 (上)』より引用