思いつく

全て 動詞
1,828 の用例 (0.01 秒)
  • 今夜がきわめて特別な夜かもしれんということを思いつかなかったのか? エディングス『マロリオン物語10 宿命の戦い』より引用
  • わたしになんの相談があるんだろうと考えたんだが、思いつかなかった。 柳美里『女学生の友』より引用
  • 煙草に火をつけ、ワンという名前の人間の顔を思いつくだけ頭に浮かべた。 馳星周『不夜城』より引用
  • われながら間が抜けていたが、ほかの適当な呼び方が思いつかなかった。 垣根涼介『ヒート アイランド』より引用
  • 塔馬はなにか思いついて今度はカラー写真の方を一枚ずつ丁寧に調べた。 高橋克彦『春信殺人事件』より引用
  • 俺の頭じゃ主人公が急にレベルアップする以外で解決法かいけつほうが思いつかんわ! 葵せきな『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録1』より引用
  • わたしがそれを使うことがあるなんて、思いつかなかったんじゃないの。 ジョン・ヴァーリイ『バービーはなぜ殺される』より引用
  • 長男は、それ以上何も言わず、何か思いついたようなふうで出て行った。 パール・バック/大久保康雄訳『大地(1部)』より引用
  • そこで思いついたのが西洋のコーヒー店のようなものを開くことであった。 相馬黒光『一商人として 』より引用
  • それが為、今度は何を思いつくのかと側近達は不安で仕方なかったのだ。 山田悠介『リアル鬼ごっこ』より引用
  • そのほかに私たちはどんな抵抗の方法も思いつくことができなかった。 開高健『パニック・裸の王様』より引用
  • 相談された私も、そのメールにどう返事をすればよいのか思いつかない。 田丸公美子『シモネッタのデカメロン イタリア的恋愛のススメ』より引用
  • 特に面白い殺し方が思いつかなかったので結局ナイフに落ち着きました。 宮谷シュンジ『絶望の世界 0絶望の世界 僕の日記』より引用
  • 桐生から江戸へ出て来たばかりの男が、そんな場所を思いつくかどうか。 平岩弓枝『御宿かわせみ 14 神かくし』より引用
  • 先輩が思いついてちょッと行って訊いてみたというのも尤もなところだ。 坂口安吾『明治開化 安吾捕物』より引用
  • 沈黙するしかその矛盾に対抗する手段が思いつかなかったからである。 大崎善生『パイロットフィッシュ』より引用
  • だが彼は、それを利用することを思いつかないようなへまはしなかった。 ヴェルヌ/江口清訳『気球旅行の五週間』より引用
  • そして不幸な公爵は、この間に乗じてなすべき事を思いついたのである。 ストレイチー・リットン『エリザベスとエセックス』より引用
  • と考えていた時に思いついたのが、レコード盤理論というものなんですね。 南伸坊『ぼくのコドモ時間』より引用
  • なぜなら、ぼくは今の今までそのことに思いつかなかったんですからね。 クイーン/石川年訳『ローマ劇場毒殺事件』より引用
  • 次へ »