念頭に置きつつ

17 の例文 (0.00 秒)
  • 「いかなる状況においても暴力を拒否し人を殺さないことは可能か」という問いを常に念頭に置きつつ執筆されたという。
  • 期待される収入としてその数字を念頭に置きつつ、質屋主は店の経費および営業利益を考慮に入れなくてはならない。 ...
  • そして、「あなたの目の前には千年も過ぎ去ればきのうのごとく、夜の間のひと時のようです」などを念頭に置きつつ、神は人間の時間概念では捉えられないことを示す。 ...
  • 著者の伏見は毎回、次の巻が人生最後の作品になる可能性を念頭に置きつつ、常にクライマックスのつもりで書いてきたと語っている。 ...
  • 動画の中では募金の難しさについて触れ、医療従事者への支援が第一と念頭に置きつつも、新型コロナウイルスによる経済・社会的被害を鑑みて「この後が大事なのかと思ってます」と自身の考えを述べた。
  • 隠者の職業は旧約聖書の砂漠の神学であることを念頭に置きつつ、都市の隠者にとっての砂漠とは心の中に存在する砂漠であり、神の場で身一つで生きていくケノーシスを通じて清められていると言われる。 ...
  • 伊藤博文・陸奥宗光・山県有朋ら政府首脳はいずれも、このような過大な日本の要求は、事と次第によっては第三国の干渉を招くことがありうると予想しており、それを念頭に置きつつ交渉に臨まなければならないと判断していた。 ...
  • キャラクターデザインは原作のイメージを念頭に置きつつ、樋上いたるの現在の絵柄に寄ったアレンジが成された。 ...
  • パーセルはこの台本に、当時イギリスで流行しつつあった大陸風歌劇を念頭に置きつつ、師であるジョン・ブロウの歌劇『ヴィーナスとアドニス』の構成や全体の効果を参考にしつつ作曲したと見られている。 ...
  • さらに加えて、この権能は、契約上、財産上およびその他の法的権利を遡及的に妨げる危険を念頭に置きつつ、控えめに行使されることとなる旨を述べた。 ...
  • プリングスハイムの記憶に誤りがなければ、シェーンベルクがヴォルフ=フェラーリの先行作品を知っており、それを念頭に置きつつ、「室内交響曲」というジャンルに独自の概念をもたらし、新たな展望を与えたことが明らかになる。 ...
  • そして、甲申政変を念頭に置きつつ両國に志士が出て明治維新のように政治體制を變革できればよいが、そうでなければ両国は「今より數年を出でずして亡國と為り」、西洋列強諸国に分割されてしまうだろう、と推測する。 ...
  • これを受けたカンタータは、おもカトリック教会を念頭に置きつつ、あらゆる迫害との闘争や、中傷に屈しない信仰心を喚起するものとなっている。 ...
  • 関学は立命のパス攻撃を念頭に置きつつ、ラン攻撃も抑える必要が生じたため、立命攻撃は対関学守備に対して優位に立ち、2002年から4年連続で関西リーグを制覇した。 ...
  • このことが國男に与えた影響は甚大で、『神道と民俗学』の自序に「私は常に自分の故郷の氏神鈴ヶ森の明神と、山下に年を送った敬虔なる貧しい神道学者、即ち亡き父松岡約斉翁とを念頭に置きつつ、注意深き筆を執ったつもりである」といわしめているように、ことに神道研究の上で大きな影響を落とした。 ...
  • これは指名試合だったが、同級1位のマニー・パッキャオはWBC王座挑戦を念頭に置きつつ、米国でのビッグマッチを計画中のため、同級2位の本望信人が繰り上がりで指名挑戦者となった。 ...