御利益

全て 名詞
381 の例文 (0.00 秒)
  • どうかこの方の一年中の断食の御利益ごりやくが、私の頭の上に戻りますように。 ...
  • あの慚愧ざんきにたえぬ出来事も、思いもよらぬ御利益があったというものだ。
  • 当人自身に救ひがなきや、人を救ふ御利益のでてくる道理はねえからな。 ...
  • なにも御利益でなんかないぞと云ってやりたかったが云えなかった。 ...
  • その御利益に守られて大いに活力のある座敷にしようと思って居ります。 ...
  • 岩魚の置きばりを横取りしたから御利益がないのだと懺悔ざんげした利吉だった。 ...
  • それでもし何の御利益ごりやくもないのであれば、すべてはまやかしだったことになる。 ...
  • これは、援助をした人も参詣した人と同じ御利益が得られると考えられたためである。 ...
  • あたしは寺を崇めてたからって、御利益があるとは思わないけど。
  • モノカミ教は信仰と引替えに御利益ごりやくを約束する宗教ではありません。 ...
  • 御利益があったかどうかはわからないが、五月の択一式試験は突破できた。 ...
  • けど、御利益があったからいうて、人間はずっと信心してくれるわけやない。 ...
  • リンゴの御利益ごりやくがあったとすればこの点においてであろう。 ...
  • 何でもよほど前のことだけれども、町へ大変御利益ごりやくのある女の祈祷者が来たことがあった。 ...
  • 僕が以前に利用した神社とはまた別物の御利益ごりやくかかげる場所だ。 ...
  • ルーシアス 何の御利益があるといふのだ、自ら太陽と呼んで憚らぬといふのは? ...
  • 厄除け・家内安全などの御利益があるとされ、玄関に飾られることが多い。
  • 次へ