後ずさ

全て 動詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 千秋はベッドを背にし、床に尻をつけたまま可能な限り後ずさりをした。 ...
  • 信じられないといった顔に恐怖の表情を浮かべて、カークは後ずさった。 ...
  • そろそろと後ずさり、誰にも見られないように公民館の建物に駆け戻る。 ...
  • 後ずさりを続けていたぼくの背が、湯船の端のひんやりした石に触れた。 ...
  • 友人たちに警告しようと後ずさったが、かれらもすでに上を仰いでいた。 ...
  • 長衣の男とひげ面の男は、緊張した表情でそれぞれ数歩後ずさった。 ...
  • 彼らの眼と眼が合うと、澪子は本能的に後ずさり、幕の陰に身を隠した。 ...
  • 彼は笑いながら数メートル後ずさり、いきなりフリスビーを投げてきた。 ...
  • 慌てて見物人たちはあとずさり、乾物屋と道士の間には一本の道が出来た。 ...
  • ダンテスは後ずさりして、恐ろしいものを見るかのように僧をみつめた。 ...
  • 女がルパンから目をはなさず後ずさりしながら、ドアのほうへむかった。 ...
  • ドアを開くと、廊下に立っていた明石さんが悲鳴を上げて後ずさった。 ...
  • そうしようと思っているわけじゃないのに、足が後ずさりしてゆく。 ...
  • ぼくは後ずさりしそうになる自分を励まし、ゆっくりと彼女の後に従った。 ...
  • 彼女は後ずさりし、そのまま身体の向きを変え、扉に向かって歩きだした。 ...
  • 後をついてきた大河も息を飲んだようにだまり、壁際かべぎわに一歩後ずさる。 ...
  • もちろんそこは岩の板で、それ以上後ずさりようはなかったのだが。 ...