彼女の周囲

252 の用例 (0.00 秒)
  • たとえ彼女の周囲で明らかに非論理的なことが起こっているとしてもだ。 ジョン・ヴァーリイ『バービーはなぜ殺される』より引用
  • 彼女が突然詩人のグループに現はれると 詩人達が彼女の周囲に集つた。 小熊秀雄『小熊秀雄全集-07』より引用
  • あれほど自分をみ避けていた男の一般患者が、彼女の周囲に群がった。 森村誠一『新幹線殺人事件』より引用
  • 一同の人々は胸をはずませながら、席を立って彼女の周囲を取り囲んだ。 ドストエフスキー/中山省三郎訳『白痴(上)』より引用
  • 彼女の周囲の張りつめた空気に耐えかねて、恭介は深いため息をついた。 三雲岳斗『レベリオン 第01巻』より引用
  • 彼女の周囲が、一瞬、ハレーションを起こしたかのように輝いて見えた。 新津きよみ『婚約者』より引用
  • 彼女の周囲の人間も驚いたが、党のほうでも最初は半信半疑であった。 澁澤龍彦『世界悪女物語』より引用
  • 短い生涯を送ったこの土地は、彼女の周囲で黄灰色に荒れ果てている。 ヘディン/岩村忍訳『さまよえる湖』より引用
  • 同時にこちらに来た時から彼女の周囲に感じていた圧力に似た空気が霧散する。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • それに彼女の周囲には信頼できる人間はひとりもいないのだ。 ドイル/鈴木幸夫・鮎川信夫・内田庶・中尾明訳『シャーロック・ホームズ全集(下)』より引用
  • おそらく彼女の周囲で、今まで踊れない人間など一人もいなかったのだろう。 森村誠一『虚無の道標』より引用
  • スポットライトを浴びてるみたいに、彼女の周囲が明るく感じられた。 石田衣良『少年計数機 池袋ウエストゲートパーク2』より引用
  • それを境に、彼女の周囲で奇怪な殺人事件が次々と起きるようになる。
  • 黒い虫の群れが、まるでかげのように彼女の周囲の床に広がった。 三上延『シャドウテイカー1 黒の彼方』より引用
  • そして、彼女の周囲にほかの人影がなかったと、その場にいた全員が断言した。 三雲岳斗『レベリオン 第01巻』より引用
  • それは、彼女の周囲のすべてのものを暗い気持にさせていた。 ミラー/大久保康雄訳『南回帰線(上)』より引用
  • あの驚くべき連中は彼女の周囲に寄ってきていた。 ムーア『暗黒神のくちづけ―処女戦士ジレル』より引用
  • だがそんな男は彼女の周囲に一人もいなかった。 森村誠一『日本アルプス殺人事件』より引用
  • 彼女の周囲にある娘たちは十六ぐらいでも皆おとなだった。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • 拳からひじにかけて巻き付いていた鎖が一瞬で解け、彼女の周囲に広がった。 白瀬修『おと×まほ 第02巻』より引用
  • 次へ »