彼は早速

102 の用例 (0.00 秒)
  • 彼は早速その歯を作ってもらった中学時代の友人の家に電話をかけさせた。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • 彼は早速報告したいと思うから憲兵隊の人に出て貰って呉れというのでした。 海野十三『壊れたバリコン』より引用
  • 彼は早速ダイアルを廻わして、これから訪問したい旨を伝えておいた。 鮎川哲也『戌神はなにを見たか』より引用
  • 彼は早速秘書官に命じて参謀本部のブラントを電話口に出させた。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • 彼は早速それをふところに押しこんで、犬をなでて歩き出しました。 ド・ラ・ラメー・マリー・ルイーズ『フランダースの犬』より引用
  • 彼は早速、通された寝室で体を折るようにして苦しんでいる娘を診た。 仁木英之『薄妃の恋 僕僕先生』より引用
  • 皇帝は必ず、お前の正しいと思うようにせよ、といい、彼は早速処刑してしまう。 マルコ・ポーロ/青木富太郎訳『東方見聞録』より引用
  • 彼は早速、士官バドワール一名と多数の戦士を派遣し、三頭の余分のソートを連れて行かせた。 バローズ『火星シリーズ10 火星の古代帝国』より引用
  • 彼は早速に三人にあてて手紙を書いた。 海音寺潮五郎『赤穂義士』より引用
  • 彼は早速それを外国で恩を受けた人のもとへ返しに行った。 夏目漱石『道草』より引用
  • 彼は早速列車で軍隊の家族を太平洋沿岸のコリマから新しく手に入れた本拠地へ輸送するように命じた。
  • 四十年余連れ添った片野の老妻が亡くなると彼は早速後をほしがった。 中山義秀『碑・テニヤンの末日』より引用
  • 彼は早速坂井にその設計にかかってもらうよう頼んだ。 松本清張『絢爛たる流離』より引用
  • 彼は早速行動を起こしていたようです。 宮谷シュンジ『絶望の世界 2希望の世界』より引用
  • その代り彼は早速仙太の部屋から女中部屋に通じている廊下の戸を釘づけにしてしまった。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • で彼は早速他の武士たちと相談して、広大な会堂を建築する準備に取りかかったのである。 和辻哲郎『鎖国日本の悲劇 (後編)』より引用
  • 彼は早速ステーションへ行って、いつ絨毯を替えたのかと聞いた。 森村誠一『腐蝕の構造』より引用
  • 彼は早速東京からやつて來ました。 若山牧水『金比羅参り』より引用
  • それから二日して、彼は早速読んで勉強するようにという走り書をつけて、ミリアムの所に本を一冊送って寄越した。 ロレンス/吉田健一訳『息子と恋人 中巻』より引用
  • 彼は早速労働者街へ行ってアジ演説をやって投獄されます。 河盛好蔵『井伏鱒二随聞』より引用
  • 次へ »