彼は常に

211 の用例 (0.00 秒)
  • 彼は常に当時の私には、考えの及ばないような問題を一人で考えていた。 夏目漱石『硝子戸の中』より引用
  • 彼は常に商業を規制する権限には保護も含まれているという見解だった。
  • どのような任務においても、彼は常にそうした瞬間を持ってきた。 エリスン『世界の中心で愛を叫んだけもの』より引用
  • 彼は常に労働者のために、労働者とともに仕事をしてきました。
  • 彼は常にロビンスに従うようにして側にいたから、至って静かに笞えた。 茅田砂胡『大鷲の誓い デルフィニア戦記外伝』より引用
  • ただし非営利団体や公共的な組織に対しては、彼は常に使用許可を与えている。
  • 外交官であり、政治家であった彼は常に大衆を忘れなかった。 豊田穣『松岡洋右――悲劇の外交官――(上)』より引用
  • いつか家を出たまま帰らなくなる日が来るのではないか、と彼は常に心配している。 東野圭吾『秘密』より引用
  • 彼は常に恐怖をもたらす側であり、人間たちに恐怖心を抱いたことなど一度もない。 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(下)』より引用
  • そこは彼を満足させることはないだろうが、しかもなお彼は常にそこに戻ってくることだろう。 クラーク『都市と星』より引用
  • 彼は常に家族の愛情の温かさの中で生きた人で、孤独とは生涯無縁であった。 角田房子『一死、大罪を謝す』より引用
  • 彼は常に人よりも数歩先を読む男だったから。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • そして、彼は常にそれ以前の自分から未知の自分へ変貌する過程を生きていた。 ホーガン『星を継ぐもの』より引用
  • いって見れば彼は常に内側インサイドから働くアウトサイダーであった。 河上徹太郎『日本のアウトサイダー』より引用
  • 彼は常に具体的な、実際的な言葉しか口にしなかった。 村上春樹『1Q84 BOOK2』より引用
  • どんなレストランに行っても、彼は常にその店の一番の上席で、私を待っている。 森瑤子『ママの恋人』より引用
  • だから彼は常に感情を抑え、それが顔に表われることのないように心がけていた。 新田次郎『武田勝頼(一)』より引用
  • 彼は常に太陽にむかって真っ直ぐに歩いてゆくのである。 岡本綺堂『世界怪談名作集』より引用
  • 彼は常に第一級の人格を持ち続けていました、知性の点でも、また主義の点でも。 ストウ/山屋三郎・大久保博訳『アンクル・トムズ・ケビン(下)』より引用
  • 彼は常に芝居のために書きたいと望んでいたが、いつも霊感インスピレーションに裏切られたのだった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 次へ »