役割を兼ねる

20 の用例 (0.00 秒)
  • 国家元首の役割を兼ねないものは日本では一律に首相と訳されることが多い。
  • また多くの指定教習所は各種法定講習の実施機関としての役割を兼ねている。
  • 小規模な教会では誦経奉仕者がこの役割を兼ねて務める場合も多い。
  • 特に日本においてはCOOを置かず、CEOがその役割を兼ねる場合が多い。
  • 一般的に補助翼は独立した動翼だが、一部の飛行機では他の動翼の役割を兼ねているものがある。
  • これらの中には、タオルをかけて乾燥させるための装置としての役割を兼ねるものもある。
  • 首席大臣は、他州の州首相に相当し、キャンベラ市長の役割を兼ねる。
  • これほど大規模な援助を受けていたにも係わらず、共和国陸軍がアメリカ兵の役割を兼ねることはついに叶わなかった。
  • 他にも、アエロフロートのような航空会社や乗客が実際にスパイとしての役割を兼ねている場合もあった。
  • この寺に限らず、カンボジアの寺院には、福祉施設の役割を兼ねているところが多い。 野村進『アジア新しい物語』より引用
  • このバーは進行の総量がいっぱいになるのを示すのではなく、現在進行中であることを示す動きとしてインジケーターの役割を兼ねた働きをしている。
  • 日本では古くから階段の下に生じる空間を有効利用すべく側面を引き出しとして箪笥の役割を兼ねる箪笥階段がある。
  • その時まで、狭い軍艦が貨物船の役割を兼ねていた。
  • 日本では浄土教が広まった平安時代以降、大衆教化の役割を兼ねて多数制作された。
  • 一方で、審査会が審議会の役割を兼ねている自治体もある。
  • この駅舎は自由通路の役割を兼ねているので、駅前の踏切が混雑するラッシュ時などに多く利用される。
  • 土居は通行するための土橋の役割を兼ねさせることもあった。
  • 龍斎は軍監だと自ら称してはいるが、実際には小太郎の軍師的な役割を兼ねていて、適切な指示を与えていた。 新田次郎『新田義貞(上)』より引用
  • この場合は非糊面側が剥離加工され台紙の役割を兼ねている。
  • 公園内の短絡用通路としてだけでなく、床版が揺れることを楽しむ遊具の役割を兼ねている。