彩色図版

9 の例文 (0.00 秒)
  • 同書にはバルト自身が描いたスケッチに基づいてが制作した彩色図版が含まれている。 ...
  • 八木沼にはこの2種が別種としてそれぞれ別ページに彩色図版で掲載されている。 ...
  • 当初は生物学の専門的論文では普通の線画による図が中心であったが、印刷技術等の向上に従い、彩色図版のものが主流となり、その場合には原色図鑑と呼ばれた。 ...
  • 新大陸の植物に強い興味をもち、250の彩色図版をつけた、『300のアメリカの草木』を執筆した。 ...
  • 初期には牧野富太郎の植物図鑑を出して「図鑑の北隆館」のブランドで知られた北隆館や、戦後になって標本写真や彩色図版によるカラー図鑑をシリーズ化して出してきた保育社といった出版社が力を入れ、さまざまな分類群の図鑑を出版していた。 ...
  • 昆虫学の図鑑として、シェレンベルクが手彩色図版を製作したGenera insectorumの評価が高い。
  • thumb|300px|「学研の図鑑」と「小学館の学習百科図鑑」 学習研究社や小学館といった、学習書を主に扱ってきた出版社の図鑑は、画家による彩色図版が頁を美しく飾り、児童にとって身近な生物や世界の珍奇な動植物を紹介し、またそれを通じて生物の基礎知識を与えるよう工夫されたものであった。 ...
  • そして1903年、名和昆虫研究所発行の雑誌『昆虫世界』に「セミノヤドリガ」という名前で、彩色図版とともに掲載した。 ...