強襲揚陸潜水艦

17 の例文 (0.00 秒)
  • 予算よさんの多くを強襲揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかんに持っていかれたせいで、その施設しせつ質素しっそそのものだ。 ...
  • いずれの国家にも属さない対テロ傭兵組織ミスリルが保有する強襲揚陸潜水艦。 ...
  • 不満ふまんを抱いた兵たちが反乱を起こし、補給ほきゅう物資が不足ふそくし、最終的さいしゅうてきに彼女の指揮しきする『強襲揚陸潜水艦』とやらは致命的ちめいてき事故じここして行動不能こうどうふのうになった。 ...
  • 強襲揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかん <トゥアハー・デ・ダナン> が完全に出航しゅっこう可能になるまでは、あと二時間半かかるという。 ...
  • さらにメリダ島へ向かう途中、事件が起こったために、結局、強襲揚陸潜水艦トゥアハー・デ・ダナンへ宗介に強引な方法で連れて行かれる。 ...
  • いまの強襲揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかん <トゥアハー・デ・ダナン> が大西洋での活動に利用している物資ぶっし集積しゅうせきポイントであり、言わば暫定的ざんていてきな基地の役割やくわりたしている。 ...
  • 彼やクルツなどの陸戦隊員りくせんたいいんは、いつも強襲揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかん <トゥアハー・デ・ダナン> に乗り組んでいるわけではない。 ...
  • つまるところ、『強襲揚陸潜水艦』は、子供じみた夢想家の巨大な玩具おもちゃだったといえよう。 ...
  • そしてちょうハイテクの|強襲 揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかん <トゥアハー・デ・ダナン> の整備基地きち ...
  • かなめがこれまでまともに乗ったことのある巨大な船と言ったら、<ミスリル> の強襲揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかん <トゥアハー・デ・ダナン> くらいのものだったが、この <パシフィック・クリサリス> はそれよりも大きく見える。 ...
  • 強襲揚陸潜水艦 <トゥアハー・デ・ダナン> の外見は、背びれの短いサメのようにも見える。 ...
  • 強襲揚陸潜水艦きょうしゅうようりくせんすいかんから飛び立つ、タケコプター装備そうびのAS部隊。 ...
  • ともかくその数年後、悲劇の艦として終わるはずだった『プロジェクト985』は、強襲揚陸きょうしゅうようりく潜水艦 <トゥアハー・デ・ダナン> として生まれ変わった。 ...
  • いかなる国家にも属さず、『軍事力による平和の維持』を目的とする対テロ極秘傭兵組織ミスリルは、軍事的な緊張状態にある紛争地帯などに出没し、強襲揚陸潜水艦「トゥアハー・デ・ダナン」や最新鋭の人型強襲兵器「アーム・スレイブ」などを送り込み、テロリストや紛争を起こす独裁政権を極秘裏に殲滅していた。 ...
  • アッシュ・ブロンドのかみたばねて、ていねいな三つみにしている 彼女が指揮しきする強襲揚陸潜水艦 <トゥアハー・デ・ダナン> の発令所はつれいじょは、<パサデナ> などのそれとはことなり、いくらか広めだった。 ...
  • 強襲揚陸きょうしゅうようりく潜水艦 <トゥアハー・デ・ダナン> の艦長、テレサ・テスタロッサ大佐たいさと、副長のリチャード・マデューカス中佐である。 ...