強める

全て 動詞
1,351 の用例 (0.01 秒)
  • 最後まであの男の戴冠に反対した連中が危機感を強めたのは当然である。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第04巻』より引用
  • このような態度はその後も同じであり、一層強められて来たように思う。 福永武彦『第五随筆集 書物の心』より引用
  • 他には特定の国家への対抗意識からロシアとの関係を強める国もある。
  • 太陽は自分の顔と手を日やけさせ、興奮させる潮風は感情の力を強めた。 マン/植田敏郎訳『ヴェニスに死す』より引用
  • それは自然が完全に征服されているという僕の結論を強めたのだった。 ウェルズ/新庄哲夫訳『タイム・マシン』より引用
  • 彼の口調がまだ暗く沈んでいるのがわかって、いよいよ決意を強めていた。 オースティン/ハーディング祥子訳『エマ(下)』より引用
  • それは、すべての他の春のにおいを集積し強めでもしたように思われた。 ヘッセ/高橋健二訳『ガラス玉演戯(上)』より引用
  • そんなことで将来はただ写実一方で行こうと思う気持を強められたわけだ。 ゲーテ/高橋義孝訳『若きウェルテルの悩み』より引用
  • 永田さんがさらに語気を強めても、労働者側は法律論一本で押してくる。 野村進『アジア新しい物語』より引用
  • そのたびごとに伊曾の眼に明子のあらゆる不調和がその度を強めて行つた。 神西清『青いポアン』より引用
  • シリーズが進むにつれてご当地映画の色彩を強めるようになっていった。
  • けれども老文豪は信ずるところあるものらしく逆に言葉を強めて言った。 岡本かの子『ガルスワーシーの家』より引用
  • その後はしばらく歴代朝の情報番組枠の前座番組としての性格を強める。
  • 情報技術はスピードと情報の転送の効率を強める技術を用いることである。
  • 使うたびにベーリオンは、あなたに対する影響力を強めていくでしょう。 エディングス『エレニア記5 聖都への旅路』より引用
  • この展覧会は、女性参政権運動を強める効果をもたらしたとされている。
  • 戸惑ったときに自分を叱咤するように語気を強める癖も昔のままだった。 押井守『Avalon 灰色の貴婦人』より引用
  • しかし忠志はそんな雅之の腰に回した腕の力を強め、不思議そうに聞く。 若月京子『トラブル・トラブル』より引用
  • しかも、その効果は彼の不実な淫欲を強めてくれなくてはならなかった。 サド/大場正史訳『ソドムの百二十日』より引用
  • ジョージ・マーシャル将軍もドイツの抵抗を強めるだけだと不満を述べた。
  • 次へ »