強いること

214 の用例 (0.00 秒)
  • 常に多くの犠牲者を強いることで、社会の腐敗を防ごうとしたのである。 児玉ヒロキ『イット』より引用
  • けれどもこういうやりかたをいままでのほかの人たちに強いることはいけない。 宮沢賢治『ポラーノの広場』より引用
  • つまり私は、自分の幸福のために、みんなに犠牲を強いることを選んだのだ。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 09 贄殺し編』より引用
  • そんなことをしたら、燿に今以上の負担を強いることになると分かっている。 毛利『志生子 カナリア・ファイル2~傀儡師』より引用
  • だが、彼の身体は外界が彼を日本人だと強いることに反対することは出来ない。 横光利一『上海』より引用
  • もっともこの作戦は、ロシア側にとっても多大な犠牲を強いることになった。
  • 大量の浸水は深度を維持するため最高速での航行を強いることとなる。
  • この訴訟は、米アップルにいくつかの方針転換を強いることになった。
  • 小檜山の助かりたい一心が、雅也に実の弟殺しを強いることになるのだ。 吉村達也『ワンナイトミステリー5 「ナイルの甲虫」殺人事件』より引用
  • 本作戦の結果、アメリカ軍は日本軍航空隊にかなりの損害を強いることに成功した。
  • しかし弟は快く同行しなかったし、彼女も無理にいることはできなかった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 少なくとも自分に過剰な緊張感を強いることはないはずだ、と雅也は思った。 東野圭吾『幻夜』より引用
  • 周囲の大人たちの最低の行動が、少年に素晴らしい成長を強いることもある。 石田衣良『うつくしい子ども』より引用
  • 内彦と武彦は、七掬脛にだけ犠牲を強いることにこだわっているようだ。 黒岩重吾『白鳥の王子 ヤマトタケル 3 西戦の巻(下)』より引用
  • しきい値の影響は小政党の代表権を拒否すること、もしくは小政党が政党連合になるのを強いることである。
  • 西方は協調を犠牲にして競争を強いることで人間精神の諸問題を解決する事に失敗したとする。
  • いま最も重要なのは、三日で三千の損害を強いることである。 池上司『八月十五日の開戦』より引用
  • 全ての魂は完全に自由に創造されたので、神は単純に自分の元に戻ってくるよう強いることはできない。
  • それは人に悪酔を強いることがなく、爽かで心地よい後味を残すだろう。 福永武彦『第五随筆集 書物の心』より引用
  • ただ、この種の人は時折人に酒を強いることがあるのでちと困る。 林望『テーブルの雲』より引用
  • 次へ »