張らなければなら

17 の例文 (0.00 秒)
  • 涙をこぼさないでいるためには、ずいぶん気を張らなければならなかった。 ...
  • いったい、苦労して頭上に青ガラスの天を張らなければならないものだろうか? ...
  • そんなふうに肩を張らなければならないものは何もない。 ...
  • 艦体の一部はもう温度が上昇して危険なほどで、遮光スクリーンを張らなければならない。 ...
  • 網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。 ...
  • あの中に入ってシュレーを助けるには、まず水系のバリアを張らなければならない。 ...
  • そこで、また三味線堀しゃみせんぼりからかぜに幕を張らなければならないかと、少し酔の醒めた顔をしていると、その夕方です。 ...
  • いはばそれもひたすらに愛す人であるゆえに、張らなければならなかつた摩訶不思議な意地のひとつであつたかも知れないのだつた。 ...
  • お肩もこのごろはお張りにならんのかしら、お忙しいのかしら、お忙しいとすると、なおさらお肩が張らなければならん訳だが、それともまた自分が失策しくじりがありはしないかと、心配しておりまいた。 ...
  • この鈍くなった、よく言えば安心の為に仮睡をしていた神経も、忽ち引き絞られた弦のようにピンと張らなければならなかった、東京から荒川岳が見えるという一言の為に。 ...
  • だが、若年性アルツハイマーという病を抱えた父親を持ち、大変な治療費を稼ぎ出すために、十九の歳から文字通り体を張らなければならなかった摩耶の気持を考えると、何やら痛々しい気持が込み上げてくる。
  • 右の川筋を長いこと探しまわったが、たそがれが迫まり、風が起きてきたので、やむなくテントを張らなければならなくなった。 ...
  • 三相交流のために複数の架線を張らなければならないという問題から、三相交流電化の技術はシンプロントンネルなど限られた場所に用いられただけで、より高い電圧の直流電化と単相交流電化へ向かうことになった。 ...
  • 一般的には、煮汁を張らなければならない煮物類は、立ち上がりの高い器に、こんもりと小高く盛り付け、高さのない浅い器を使って、魚自身の高さを見せるといった工夫をします。 ...
  • 事実、日中戦争の初期に被弾火災の多かった九六式陸上攻撃機の教訓を忘れて作られた一式陸上攻撃機は、太平洋戦争初期から、燃料のはいっている翼の下面に、ぶざまな厚い漏れ止め用ゴム板を張らなければならなくなったのである。 ...
  • まずは、テントを張らなければならない。 ...