弘隆

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 同社創業者の河合小市は養父、同社三代目社長の河合弘隆は実子である。
  • 弁護士となってからは、夫・弘隆と共に岐阜県岐阜市内に法律事務所を開設する。 ...
  • 弘隆社こうりゅうしゃ」という社名の下に、小さな黒い丸が書きこまれている。 ...
  • 弘隆は弟・山口重恒に5000石を分知したため、牛久藩の総石高は 1万石となった。 ...
  • 元彼への未練を隠さず告白してしまったり、弘隆の抱える心の傷を議論の引き合いに出したりと、周囲の心配通り恋人である弘隆に対しても容赦のない奔放振りをみせる弥恵。 ...
  • 主宰・実務は事務局長の長澤弘隆が務めている。 ...
  • のちに那須弘隆の次男光隆が中堀城を築き、弘隆の長男資泰もそちらへ移ると小菅城は廃城となったという。 ...
  • 法号は一灯見性弘隆院。 ...
  • 大学2年になり写真サークルに入った主人公・芹生弘隆は、サークル内の問題児、唐須弥恵と知り合い交際を始める。 ...
  • thumb|240px|いちごみるく 旧・佐久間製菓株式会社の前社長である山田弘隆の三男・隆重により、1947年に東京都渋谷区恵比寿にて創業された。 ...
  • 小林 弘隆は、日本の画家・イラストレーターである。
  • 全山焼失110年後の、1972年現住 長澤弘隆が晋住し、復興の機運を得て本堂を再建し、1985年には客殿・住坊を建設。 ...
  • 密教21フォーラム事務局長の長澤弘隆は長男。 ...
  • 岡田 弘隆は、日本の柔道家。 ...
  • 山内 弘隆は、日本の経済学者。 ...